ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ウコンサンゴバナ

2017年08月18日 | 温室の植物

今日紹介させていただくのはウコンサンゴバナ、
学名は pachystachys lutea です。
温室内での撮影ですが、この花を撮れるのは年に1度だけ。
咲いていそうな時期を狙って行くしかありません。
8月7日に撮影しました。




温室内での撮影で問題になるのは光量不足です。







しかし最近のカメラは性能がよくなったので、
ISOを6400まで上げてもノイズはほとんど見られないですね。







それに僕は解像力を最大、6000X4000にしてあるので、
被写体が多少遠くても、トリミングを出来ますから。

はい、お別れの画像になりました。




皆様、ウコンサンゴバナはいかがでしたか?


花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 派手なユリの花 | トップ | 白いエキナセア »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは(^^)/ (hiroko)
2017-08-18 16:58:10
パキスタキスルテア、と言う名前で覚えて居ました、
夏の花の少ないときに所々で見かけます。
黄色と白で爽やかな雰囲気です。
花言葉 慈愛、美しい娘 だそうです。

ウコンサンゴ花忘れないようにしなくては です。
日本でも咲いているのですか (ジージ)
2017-08-19 01:09:28
hiroko さん こんばんは
この花は温室に咲いていたので、熱帯地方の花だとばかり思っていました。
一度日本で咲いているのを見たいですね。
なにしろハンブルクは寒いですから。
パキスタキスルテアで調べたら、画像がずいぶんありました。
僕は学名のアルファベットで調べたので、そうしたらウコンサンゴバナが出てきたのです。
学名のカタカナ読みより和名の方が覚えやすいですよ。

コメントを投稿

温室の植物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。