ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

カラタチの花

2017年05月20日 | 花散歩

花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

今日紹介させていただくのはカラタチの花、
学名は poncirus trifoliata です。
日本だと、都会ではまず見られないですね。
どんどん山へ押し込められてしまいました。
4月27日の撮影です。




プランテン・ウン・ブロンメン公園の
温室の前庭に生えていました。







最初はきれいだから撮っていたのですが、
このトゲで気付いたのです。







このトゲが危ない、と言う方がいらっしゃって、
山の方へ押しやられてしまったのです。
そのような人には北原白秋の詩を読んで欲しいですね。

はい、お別れの画像になりました。




皆様、カラタチの花はいかがでしたか?


本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スズランスイセンの花 | トップ | 赤くて丸いチューリップ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kinshiro)
2017-05-20 15:40:29
こんにちは

こんなにたくさんの花をつけてるカラタチは初めて見ました。
実家にもあるのですが、大きくならないうちに切ってしまうので花を見たことが有りません。

カラタチの花、大好きな歌です、
白い白い花
青い青い針のトゲ・・・

フレーズごとに少しずつ曲が変わります。山田耕作でしたかしら・・・難しいですが、是非残したい歌の一つです。
日当たり (ジージ)
2017-05-21 01:48:16
kinshiro さん こんばんは
カラタチの木の成長は遅いですね、そして花は日当たりにかなり影響される気がします。
ここは周りに何もない、日当たりのいい場所なので、これだけ花が付いたのだと思います。

北原白秋と山田耕筰は親交があって、山田耕筰はつらい目にあうと、カラタチの木まで行って泣いたそうです。
その山田耕筰の気持ちを北原白秋が詩にしたと聞いています。
僕も大好きな歌です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。