ジージのドイツ散歩

散歩中に見た物を写真に撮って、記事にしています。

紅葉と白いシッポ

2016-10-25 | 植物公園の散歩

えー、タイトルはマジですから(爆笑)
場所はプランテン・ウン・ブロンメン植物公園です。
普段は植物公園の東の端、ダムトア駅側からはいるのですが、
今日は西の端、サン・パウリ駅側から入りました。





何を意味しているのかわかりませんが、
この門が好きなんですよ。







紅葉も、木の種類によって雰囲気がずいぶん変わりますね。







少しは青空が見えていたんですよ。
でも露出補正を木にあわせたら、青空が飛んでしまいました。
おーい、青空君、どこに行ったの?

って言う感じで景色や花を撮っていたら…




白いシッポの登場です。
頭に耳が付いているから猫でしょうか。
この日は他でもモデルの写真撮影をしていました。




左の子はアシスタントです。
右側の女性、着付けが気になりますね。
帯の位置をもう少し下げて、きつく締めて欲しいです。




この場所に長くいて、撮影風景を撮る気にもなったのですが、
まだここは植物公園の半分にも来ていませんので、
先に進むことにしました。




この坂を登り切った場所に、小鳥やリスがよく現れるのです。

さて、次回は白いシッポのお姉さんではなくて、
悪魔の爪のお姉さんですから。


今日もジージのブログを訪問いただき、
ありがとうございました。
どうぞお気軽にコメントください。
では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください

閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 植物公園で紅葉狩り | トップ | 紅葉と悪魔の爪 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うさぎ~!? (wakaba)
2016-10-25 13:26:15
すっかりご無沙汰していました。
そちらは急に秋が深まっている感じですね。
日本の関東も今日は肌寒い日で、
これから急に紅葉が進むでしょう。
耳としっぽのお嬢さん、コスプレ撮影でしょうか?
そちらでもコスプレが流行っているんですね!?(^o^)
Unknown (エルトベアートルテ)
2016-10-25 13:36:41
ドイツでもコスプレは流行っているのでしょうか。
きれいな紅葉と、不思議な組み合わせです♪
こちらこそご無沙汰しています (ジージ)
2016-10-26 01:52:16
wakaba さん こんばんは
ハンブルクはもう晩秋ですね。
そしてすぐ冬の到来になります。
関東は、かなり寒かったようですね。

あの撮影は何だかわからないんですよ~
いつだったかインゼルパークでも、まったく同じではありませんでしたが、
おかしなコスチュームを着た人が大勢いて、やはり撮影会をしていました。

ウサギではないですね。
ウサギはもっと耳が長いし、シッポは小さいですから。
まあ茶化しているだけの方がいいです。
でも着付けがよくないですね、ちゃんとした方がいたのかどうか疑問です。
撮影会 (ジージ)
2016-10-26 01:55:45
エルトベアートルテさん こんばんは
今回は植物公園ですが、たまに他の公園でもおかしなコスチュームを着た人の
撮影会を見ますね。
流行っているのかどうか、どうでしょうか、わかりませんね。
もちろんそれなりの理由はあるでしょうけれども。
はい、とてもおかしな組み合わせだと思います(笑)
かえり船 ♪ 田端義夫 (あQ)
2016-10-26 06:07:51
https://www.youtube.com/watch?v=myDgvXaGsGs

https://www.youtube.com/watch?v=fyOLJQfmGEA

このお姉さんは、白い尻尾に白い猫耳などつけて写真撮影って、いったい何がしたいのでしょうね?

>帯の位置をもう少し下げて、きつく締めて欲しいです。

日本人は世界でも有数の胴長短足族ですので、白人の女性ならば、帯の位置はたぶん合っていると思います。
黒髪に和服だと、白人女性も素敵に見えますね。
そう言えば、中国人女性が浴衣を着ると多少違和感が有るのですが、すごく恰好良く見えます。
田舎の温泉旅館で仲居さんとして働いている、地方出身の中国女性達ですら、腰の位置が高いので恰好良く見えてしまいます。
でも、和服はずん胴で胴長短足の我々日本人の体系に合った服装なんだと思いますよ。(笑)

>何を意味しているのかわかりませんが、この門が好きなんですよ。

変わった門ですね~某国の“独立門”を思い浮かべてしまいました。
http://ameblo.jp/djdjgira/entry-11523163768.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E9%96%80

中国人は某国人の扱い方を熟知していますから、日本人も彼らを甘やかさず、或る意味、中国を見習うべきかもしれませんね。
取り合えず、生〇保△に喰らいつく棄民には、すぐにでもお帰りいただきたいものです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%B7%AA%E4%B9%9D%E5%8F%A9%E9%A0%AD%E3%81%AE%E7%A4%BC

かえり船 (ジージ)
2016-10-27 01:35:14
あQさん こんばんは
このお姉さんたちは、フリーかエージェントに属しているかわかりませんが、
モデルなので、諸条件で納得すればこのような格好もするでしょう。
ポケモンの衣装を着たり、ゆるキャラの衣装を着たりして被写体になるのと同じですね。

着物は家内の演奏会衣装だったので、着付けはよく覚えています。
筝曲の大師範でしたから。
もちろん家内も他の日本人のように、胴長短足でしたから(笑)

三跪九叩頭の礼は存じていましたが、このような門は知りませんでした。
あの国民は、まず正しい歴史と礼儀を知って欲しいですね。
他方で日本をけなし、一方ですがりついてくる。
出来たらお帰りいただきたいです。

コメントを投稿

植物公園の散歩」カテゴリの最新記事