ジージのドイツ散歩

散歩中に見た物を写真に撮って、記事にしています。

ロキ・シュミット庭園の黄葉

2016-10-11 | ロキ・シュミット庭園の散歩

銀杏の木の黄葉だと見事なのですが、
それはまだでした。
銀杏の木は、正面入り口近くにあるので、見落としませんから。




庭園の駐車場にある木なのですが、何の木でしょうか?







これでも観賞用には十分だと思うのですが、
出来たら駐車場ではない方がいいですね。




庭園の喫茶コーナーの横に小さな温室があって、
いつもは閉まっているのに、この日はマイスターが水遣りしていました。




花も黄色ですね(微笑)

では最後の黄葉です。
少し応用してありますから ← 苦しいな(笑)







①と②どちらがいいか、投票にしましょう。
僕の意見は言わないでおきますね。
今日のひと言はありません。


今日もジージのブログを訪問いただき、
ありがとうございました。
どうぞお気軽にコメントください。
では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください

閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カメラのテスト | トップ | 露天市の紅葉 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (こばな✿)
2016-10-11 14:08:11
ジージさん、こんにちわ。
読者登録了承いただきありがとうございました。
よろしくお願いします<(_ _*)>
目次を拝見していたら、高尾山の紅葉の投稿もあり 身近に感じました^^
ロキ・シュミット庭園 そちらはもうすっかり綺麗に紅葉していますね。
②のお花は、ふわふわ~な感じがしますが、何というお花でしょう^^可愛いピンク色。
こちらこそよろしくお願いします (ジージ)
2016-10-12 00:43:59
こばな✿さん こんばんは
申し訳ございませんが、時差の関係で、返事はこれくらいの時間になってしまいますので、
どうかご了承ください。

①と②の花は、サルビア・オキシフォーラで、学名は salvia oxyphora です。
http://blog.goo.ne.jp/ji-ji87/e/b9a22beb71483afbaeb5910f30dd282e
このサイトに詳しく書いてありますので。
お花がお好きなようですね。
上のサイトは僕の姉妹サイトです。
今日そちらからも読者登録させていただきました。
姉妹サイト (ハイジ)
2016-10-13 07:52:29
ジージさま
 
お早うございます。
ジージさまの姉妹サイトの存在はじめて知り、早速拝見したら
ブルー系や、藍色が好きなのでムスカリの写真が徳に感激でした。
しおれた姿の紹介も、現実感ただよってました。 (笑)
花のブログ (ジージ)
2016-10-14 01:16:02
ハイジさん こんばんは
かなりの数を掲載しているので、どの記事の事をおっしゃっているのか、ちょっとわかりかねます。
失礼しました。 (ハイジ)
2016-10-14 07:57:24
ジージさま

お早うございます。

【春の花】 13・05/25  タイトル「変な花」でした。
昔の記事 (ジージ)
2016-10-15 00:47:02
ハイジさん こんばんは
僕が花のブログを始めて間もない頃のブログですね。
「変な花」と当時は書きましたが、あれから変な花をたくさん見ていますから、
今となってはもうごく普通の花ですね。
花も手入れが、条件が悪ければしおれますからね。
記事の件では、リンクを貼ってくれればすぐその記事に飛べますので、
このような場合はリンクをお願いします。
記事を探すのに時間がかかりました(苦笑)
お手間とらせてしまいました。 (ハイジ)
2016-10-15 06:55:46
ジージさま

お早うございます。
いい大人なのに、自分のことを
幼稚園に入園する前に通う予備塾に、いるのを感じました。(反省)
先へ (ジージ)
2016-10-16 01:00:49
ハイジさん こんばんは
いやいや、もうここで不毛な論議をするよりも、これで1段落として、先へ進みましょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。