ジージのドイツ散歩

散歩中に見た物を写真に撮って、記事にしています。

新宿御苑訪問

2016-12-28 | 日本の散歩

今日は、新宿御苑を訪問した時の画像を
紹介させてください。




ネットでしっかり調べてから行けばよかったのですが、
グーグルマップで場所を見ただけ、
バカなことに代々木から歩き始め、
たどり着いたら 「 千駄ヶ谷門 」 と書いてありました。




のんびり歩いていたので小1時間かかりましたね。
でも周りの様子も見ることが出来たので、楽しかったです。




時計をご覧いただけばわかると思いますが、
直接千駄ヶ谷駅に行けば、おそらく12時半には着けたでしょう。




次回行く時には、この御苑内地図を拡大して、
プリントアウトして持ってきますから。




えー、ジージのクセですね、
変なものは何でも撮ってしまう(笑)
松葉が蜘蛛の糸で吊り下がっていたのです。



その日は12月4日の日曜日、
おそらく紅葉を見られる最後のチャンスではなかったか、と思われます。
御苑は、多くの方がそれぞれの思いを持って訪問なさっていました。
親子連れ、恋人同士、様々なグループの方、
スペインから来たグループの方もいましたね。




三脚にカメラ、という方も多かったです。
映っているのは僕のカメラと三脚ではありません。
ジージは頭だけ出演です(笑)




紅葉を撮ろうとすると、多くの方がカメラを構えているので、
人のいない時を狙うのがほとんど不可能でした。
15~20分待って1枚の画像では時間がもったいないです。




ですから紅葉中心なのですが、目立たないように撮りました。




中には絵を描いている方もいらっしゃいましたね。




これは同じ絵なのですが、角度によって別物に見えます。










たまにはこのような紅葉の写真もよろしいかと思います。




そして出る時には新宿門を使ったのですが、
地下鉄の駅を探していたのに、気が付いたら新宿駅がすぐ近くだったので、
そちらに向かいました。
延々歩き続けの1日でしたね。

そうそう、個人の趣味ですが、新宿御苑の売店に、
栗餡最中を売っているので、お好きな方は試すことをお薦めします。
栗の粒がちゃんと入っていたし、菊のご紋章も入っていたのには驚きました。
僕も1箱、実家の姉と妹に買って帰りましたよー


今日もジージのブログを訪問いただき、
ありがとうございました。
どうぞお気軽にコメントください。
では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください

閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 洗足池のヒヨドリ | トップ | 旗岡八幡神社 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新宿そだち ♪ 大木英夫&津山洋子 (あQ)
2016-12-28 09:01:17
https://www.youtube.com/watch?v=vnugkmvZCa4

https://www.youtube.com/watch?v=m3X1vClw_BI

私も新宿御苑に行くのに毎度迷います。
私の場合は、新宿駅から歩くのですが、何故か上手く“新宿門”にたどり着けず“大木戸門”に行ってしまいます。(汗)
http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/map/migoro0905a.pdf

紅葉の盛りは過ぎているので、一部の木に多くの人が集まるので、無人の構図は難しいでしょうね。
今年の春、桜の花見の時も同じ経験をいたしました。
http://fng.or.jp/shinjuku/news/index.html

新宿御苑は江戸時代には、信濃 高遠藩内藤家の下屋敷があった場所で、広さは約58.3ha、外周約3.5kmあるそうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%AE%BF%E5%BE%A1%E8%8B%91

>新宿御苑の売店に、栗餡最中を売っているので、お好きな方は試すことをお薦めします。
>菊のご紋章も入っていたのには驚きました。
 これは知りませんでした~次回行った時に買ってみます。
休憩所のお土産グッズ案内には載っておりませんね。
http://fng.or.jp/shinjuku/service/shop-item.html

ジージ様、代々木駅から遠回りしての新宿御苑写んぽ、お疲れ様でした。
私だったら、この後は新宿3丁目界隈で飲んでからの帰宅となりますが、直帰されたのでしょうか、気になりますね。(笑)

昨日の東京は、一日中降ったり止んだりの天気で寒かったのですが、本日は打って変わっての好天です。
窓から見える富士山は、朝日に真っ白な姿を鮮やかに輝かせております。
さて本日は、一日家の外回りの掃除をする予定です。

今日を含め、今年は残り4日となりました。
来年の目標は、温厚なジジイになるように心掛けることとしようかと存じます。
とは言え、平和ボケ社会の日本では、ジジイは怖がられる存在でなくてはならない場合も在りますので、悩ましくもございますね。(爆)

新宿そだち ♪ 津山洋子・高樹一郎(夫妻)
https://www.youtube.com/watch?v=BAFBkguWoA4

この映像は新宿コマ劇場のもので、独特な階段式の客席が写っていて懐かしい。
演歌の殿堂といわれ、下町風の大衆的な大劇場でしたが、その昭和のノスタルジックな雰囲気に嵌ってしまい、コマ劇場が閉鎖される数年前から毎月のように通っておりました。
歌舞伎の世界とは対極の、バタ臭い芝居と演歌歌手の歌が、2,000席を超える大劇場とのミスマッチと共に自分受けしたのです。
当日の割引券を手にしたお年寄り達が、暑い日も寒い日も長い列を作って開場を待っていた姿が蘇ります。(微笑)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%AE%BF%E3%82%B3%E3%83%9E%E5%8A%87%E5%A0%B4

Unknown (エルトベアートルテ)
2016-12-28 12:50:26
新宿御苑、意外と広いものですね。
栗餡最中は知りませんでした。菊の紋章も入っているんですね。ぜひ、食べてみたいです。
新宿そだち ♪ 大木英夫&津山洋子 (ジージ)
2016-12-29 02:59:28
あQさん こんばんは
>私の場合は、新宿駅から歩くのですが、何故か上手く“新宿門”にたどり着けず“大木戸門”に行ってしまいます。
あQさんが間違えるとは意外ですね、それも新宿門より新宿から離れていますね。
僕が間違えても当たり前に思えてきて、ホッとしました(微笑)

栗餡最中ですが、休憩所のお土産グッズ案内を見ていて思ったのですが、
ひょっとすると季節限定販売かもしれませんね。
作っている職人さんが、新鮮な栗からしか作らない、という事も考えられると思います。
僕のたんなる推測ですが。

僕がもし一人で東京に住んでいるのであれば、新宿三丁目界隈で沈没ですね(爆)
実家の姉は料理が上手で、僕が居候すると、毎日のようにご馳走が並びます。
ですから途中で沈没は出来ないですね、栗餡最中を土産に直帰しました(笑)

コマ劇場が閉鎖されてしまったのですね。
昔はコマで公演できると1流だ、と言われたのを覚えています。
それにコマ劇場側も大きな発言権を持っていましたしね。
残念です、やはり年の流れでしょうね。
何しろ広いです。 (ジージ)
2016-12-29 03:04:49
エルトベアートルテさん こんばんは
僕は、今回全体の半分も見ていないと思います。
1/3くらいでしょうか。
新宿門~大木戸門、大木戸門~千駄ヶ谷門はまるで見ていませんから。


栗餡最中ですが、ひょっとすると秋の季節限定販売かもしれません。
春や夏に栗は実りませんから。
もしそうだとすると、僕は運がよかったことになりますね。
桜の時期もすばらしいそうです。
ひょっとすると桜餅のお土産もあるかもしれないですね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。