ジージのドイツ散歩

散歩中に見た物を写真に撮って、記事にしています。

久し振りの自然公園

2017-06-20 | ハールブルク自然公園の散歩

前回のハールブルク自然公園を訪問した時は、
ハクチョウを含めて水鳥のヒナがいるかどうか見たかったのですが、
犬を池で泳がせていた飼い主がいたので
目的を果たせませんでした。
今日掲載する写真を撮ったのが昨日、6月18日の日曜日です。
天気のいい週末だと池の畔でBBQをする方が多いので、
まさか犬を放すようなことはしないだろうと思い、
日曜日を狙って出かけたのです。




ここの方が多少標高も高いし、
林だらけなので歩いていて気持ちがいいですね。




まあ、時々このように花の写真も撮りますが。
ごく当たり前のゲラニウムです。




この丘の上には一区画だけ造られた庭があって、
そこはバラの花がちょうど時期を迎えていました。







バラはいいですね、撮っていて香が漂ってきます。

このあと、まだ赤いマロニエの花を今年はまだ撮っていなかったので、
その大木のある場所に向かいましたが、
案の定、時期は過ぎていました。
その後、いつものように池へ直行すればよかったのですが、
マロニエの木の立っている場所から先に行ったことがなかったので、
気になったから先へと歩きました。
そうしたら池からかなり外れた場所に出てしまったのです。




ですからいきなり池の畔の写真です。
週末にはここに大勢の人がいるのですが、
昨日はガラガラでしたね。




山火事… ではありません。
BBQを用意している煙ですから。
丘の上からは、だいたいここに降りてきますね。




カナダガンです。




これもおなじみですね、ハイイロガンです。
画像をかなり削ったのですが、1回にまとめようとすると
かなりの枚数になるので、2回に別けました。
次が今日お別れの写真です。





今日もジージのブログを訪問いただき、
ありがとうございました。
どうぞお気軽にコメントください。
では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください

閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何をしているんだろう? | トップ | 豊後水道に起きた大地震 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
赤い花 白い花 ♪ 赤い鳥 (あQ)
2017-06-20 08:50:12
https://www.youtube.com/watch?v=5V8S9LxepPw

https://www.youtube.com/watch?v=R08SdXZYBdo

https://www.youtube.com/watch?v=JBGAvkWCjLY

https://www.youtube.com/watch?v=goIVd8ADuIQ

今回の「自然公園」は、前回の犬事件のリベンジですね。
青い空と白い雲、初夏の木々の緑が目に映えて、実に良い日和のようです。

白いバラと薄いピンク色のバラも美しいですね。
これに似た白バラが家にございましたが、一度に崩れ落ちるように散る姿があまり好きではございませんでした。
また、白いバラは赤や黄色のバラの色が移りやすく、なかなか純白を保ってくれません。
「朱に交われば赤くなる」
中国の古いことわざ「「近墨必緇、近朱必赤」から来た「ことわざ」ですが、まさにそれを地で行くようでした。(笑)
http://kotowaza-allguide.com/si/syunimajiwarebaaka.html

>山火事… ではありません。 BBQを用意している煙ですから。
 日本でも近年は BBQ が盛んですね~私の所属する組織でも毎年この時期に開催し家族連れで賑わいます。
BBQ 好きの若い人達が、率先して企画運営に当たってくれますので、私は初めに挨拶するだけ。(笑)

ジージ様は今回、無事に水鳥の撮影が出来、まずはめでたし、めでたしの結果だったようですね。
お疲れ様でした。

コメ返に関しては、単に見落とされたとのことで安心いたしました。
なにぶん、自分では気づかずに失礼な事を遣らかしていることがございますので、心配いたしました。
現在、ジージ様のブログにだけコメントをしておりますので、行き場が無くなります。(シンミリ)

昨日の「桜桃忌」には、太宰治のお墓が有る禅林寺まで出掛けてまいりました。
久し振りの訪問でしたが、時代を反映しているようで、随分と様変わりしておりました。
近くに植わっている桜の木が老木となっており、枝も茂り鬱陶しい状態でした。
お墓には供え物が多数ございましたが、バブル時代を知っている身には、凄く質素に見えました。
来られている方々の服装も、昔は黒っぽい姿が主流でしたが、今では平服~否、普段着かな。(笑)

半島人の小泉と、うま鹿女の小池が作り出した、いわゆる「クールビズ」は貧乏日本の象徴のようで好きになれません。
“ TPO ”ってな言葉は、現在の日本では死語となったようで、古い考えのジジイとしては恥ずかしくすら感じます。

さて、本日も「ほどほど」を肝に銘じて始動することにいたしましょうか。(微笑)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%93%E3%82%BA

https://careerpark.jp/4982

http://www.voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-2bbd.html

http://blog.goo.ne.jp/gakusya_x/e/1708bea129b7946bd48d1dbf4b60dd67
Unknown (エルトベアートルテ)
2017-06-20 12:19:38
バラは写真を見ていても、香りが漂ってくる気持ちがしていいものです。きれいですね。

水鳥さんも、今回は邪魔されずに泳いでいますね。
池の畔のバーベキューは景色もごちそうですね。動物たちの邪魔をしないで楽しむのがいいですね。
赤い花 白い花 (ジージ)
2017-06-21 01:54:06
あQさん こんばんは
やっと夏らしい日和になりましたが、もう夏至ですね。
まだ夏は続いて欲しいですが、今までが遠かった、と言うのが実感です。

水鳥ですが、ハクチョウのヒナ、もう幼鳥かも知れません、そしてカンムリカイツブリのヒナを見たいですね。
再挑戦するつもりでいます。

TPOはすでに死語ですか、まあ日本に40年近く住んでいないと実感できませんね。

政治の件も、日本に住んでいないためにコメントは書かないことにしますね。
バラ (ジージ)
2017-06-21 01:59:26
エルトベアートルテさん こんばんは
僕の母は、花はバラだけ、あとは駄花だ、と言っていましたね。
僕は全面的にそうだといいませんが、母が植えたバラの木は、
今も実家で育っています。

ここは環境保護地域なので、本来BBQは禁止なのですが、まあ大目に見ているのでしょうね。
BBQをしている方の中に、時々マナーの悪い方がいますけれどもね。
いい景色の中でBBQをするのは気持ちがいいとおもいますが、最低限のマナーを守って欲しいと思います。
池の畔 (katakuri)
2017-06-21 06:18:48
ジージさん こんばんは~
自然がいっぱいの池の傍でのんびりされる方の映像
空も気持ち良さそうでいいですね(^^♪
ヒナはワンちゃんに驚き姿を見せなかったようですが
林の中を散策するそれだけでなんだか気持ちが落ち着くような気がします。
こちらには都会のような整備された林は少ないのですが・・・
やっと夏です (ジージ)
2017-06-22 02:03:53
katakuri さん こんばんは
この池は貯水池で、ハールブルクの水がめです。
整備されているのは池の畔ではこの場所だけですね。
後は丘の上に花壇があるくらいで、他は自然のままです。

前回水鳥のヒナを見に来たら、飼い主が大きな犬に水遊びをさせていたので、
ヒナも親鳥も畔に近づいてきませんでした。
ハンブルクは百万都市ですが、それでも自然が残っていてうれしいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。