ジージのドイツ散歩

散歩中に見た物を写真に撮って、記事にしています。

ちょっと変わった植物公園

2017-07-11 | 植物公園の散歩

植物公園自体は何も変わっていないのですが、
今日は被写体に変化を付けてみました。
まあ、見たものを撮っただけですが(笑)




まだ体は少しだるかったのですが、
目の炎症のために抗生物質入りの目薬を処方してもらい、
使い始めた1日目なので、気分的には楽でした。




プランテン・ウン・ブロンメン植物公園には、
このように人工的な小川が流れています。
夏だと爽やかな気分になれます。




この小川近辺を撮っていたら、
どこからかギターの音が聴こえて来たので、
そちらに顔を向けるとこの人が練習していました。
自分だけに聞こえるように静かな音でしたね。




余談ですが、ベートーベンが見て、“ 田園 ” を作曲したという小川を
ウィーンで見ましたが、田んぼに流れるような小川でした。




タイマツソウの群生ですが、圧巻でした。

さて、今日はスイセン坂の向かい側を
歩いてみたいと思います。




何度もこの植物公園に来ていますが、
向かい側に行くのはこの日が初めてです。




スイセン坂ですけれど、何も花がありません。




温室ですね。
少し歩いてから、また別の角度で撮りますから。







春にここからスイセン坂を撮るのもいいかもしれません。
では別の道を通って、いつもいる場所に戻ります。




もちろん人工の滝ですが、ここで記念写真を撮っていた方が
何人かいました。




川には残念ながらコウホネしか咲いていませんでした。




これはお父さんだと思われる人の了解を取りましたから。




お母さんは緊張していますね。
この植物公園内で自転車は走行禁止、
押さなければならないので、それを気にしているようです。
それに道交法で、この荷台に大人が乗っていいのか知りませんが、
ひょっとすると、お母さんはそれも気にしているのかもしれません。

ではお別れに、温室の前に練習場所を移していた
ギターの人の写真です。





今日もジージのブログを訪問いただき、
ありがとうございました。
どうぞお気軽にコメントください。
では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください

閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買い物道で見たもの | トップ | 電車を降りそこなった! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
銀の指輪 石原裕次郎・愛まち子 (あQ)
2017-07-11 11:22:55
https://www.youtube.com/watch?v=xUya9AEhAwY

ジージ様、おはようございます~そして、こんばんは。
プランテン・ウン・ブロンメン植物公園のせせらぎと、その周囲の風景ですね。

>タイマツソウの群生ですが、圧巻でした。
 群生のタイマツソウって凄いですね~まさに圧巻です。
http://micchi1950.exblog.jp/16200313/

http://town.takinoue.hokkaido.jp/kanko/hanadayori/yoshokue/2011/20110726.html

面白いもので、人は無意識に同じ道を歩きたがる傾向にあるようです。
知っている道だと安心なのでしょうが、少し違った経路をとることが脳の刺激にもなり宜しいようです。

昨夜は車で帰宅しましたが、いつもの自宅近くの信号で曲がらず一本先から入ったら、カーナビがパニックを起こしておりましたよ。
カーナビにも良い刺激になったのかもしれませんね。(笑)

ギターの爺様は、いい雰囲気を醸しておられますね。
公園で楽器をつま弾けるほどの腕前に、なりたいものです。

>ぜひ行ってみたいです!
 エルトベアートルテ様、鎌倉の小町通りにあるジュエリーショップ“gram”を気に入っていただいたようですね。
990円(税抜き)の指輪以外をお求めならば、長蛇の列に並ばず店の出口側からスタッフに声を掛ければOKのようです。
定番製品は真鍮線を丸くして溶接してあるため、ある程度の期間で繋ぎ目が変色して来る恐れがあるそうです。(極細の銀製も有ったかも?)
でも、美しくコーティングしてあるので、自分好みの指輪を幾つも作りたいのであれば、十分だと思います。

18金や銀製の指輪は、サイズと幅などで値段が算出されます。
因みに娘の場合は、18金の細い指輪で約¥18,000、銀の細いのは約¥1,400、太いので約¥6,000と言われたようです。

数に制限なしですので、皆さん並んでいる間にネットで好みのデザインを探して大騒ぎしておられました。
勿論、全ての製品を目の前で手作りしてくださいますが、並ぶのも良い思い出になると思いますよ。

夏と冬では開店時間が異なるようですが、最低限昼前には着くことをお勧めいたします。
もう一つ、配られた時間は守る必要がございますが、その時間枠でも早い者順ですので、なるべく早く並ぶことをお勧めいたします。(微笑)
https://4meee.com/articles/view/931916
Unknown (エルトベアートルテ)
2017-07-11 12:52:22
小川や滝の写真で、涼しさが伝わってきました。爽やかで気持ちがいいですね!
タイマツソウというのですか、赤?濃いピンクの群れが見事ですね。ステキな写真です。

ギターのおじさま、練習はかどったようですね♪
金髪の女の子もお人形のようでカワイイ~。

あQさま、お店の情報をいただき、たいへん有難く思います。お礼を申し上げます。ぜひ行ってみたいです!残念なのは、「買ってくれる」人がいないことですが、トホホです。
銀の指輪 石原裕次郎・愛まち子 (ジージ)
2017-07-12 01:18:32
あQさん こんばんは
行き慣れている所では、どうも散歩するコースが決まってしまうようですね。
ですからこの日はいつもと違うコースを歩くように気を付けました。

タイマツソウ(タイマツバナ)は、花散歩をよく見直したら、昨年も撮っていました。
ですからこの道はいつか来た道でしょうね(微笑)

>カーナビがパニックを起こしておりましたよ
僕は運転をしなくなりましたが、カーナビは時にうるさいですね。
友人は、自分が知っている場所に出たら、カーナビは消すようにしています。

あのギター弾きの方は何歳くらいでしょうかね、年齢不詳に思えます。
でも愛想はよかったですよ。

僕も指輪を買ってあげる女性を欲しいですね、婚活しようかな(大笑)
ビオトープ (ジージ)
2017-07-12 01:23:38
エルトベアートルテさん こんばんは
このように、人工的に小川を作ると、植物や小動物、昆虫などが活気付くそうです。

タイマツソウ、タイマツバナとも言います。
http://blog.goo.ne.jp/ji-ji87/e/e755e4969b066c9026cdc10d276c5382
こちらに掲載してありますので、よろしかったらご覧ください。

あの女の子は可愛かったのですが、お母さんの顔は多少引きつっていましたね(笑)

僕は買ってあげる人がいないんです。
どなたか紹介してください(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。