スプリントアスリートを目指して

息子とその関連のjhs-athlete sometimesdiaryです。
成長の記録をアップしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中間試験一週間前。

2012-10-17 08:57:31 | 日記
今日から試験一週間という事で
部活は休みに入った。
が、顧問の先生からは、自主練はOKがでている。

日頃は、SAQを中心に補強筋トレのメニューが多く、
なかなか走り込みが出来ていない。
この自主練は、自信の課題克服のチャンスでもある。
今の息子の課題は、スピードが落ちないようにするための100mと200mの走り込みとピッチアップの為のダッシュ。

これから一週間、一日1時間~1時間半の
自主トレでどれだけ自分を追い込めるか…。

この成果が今期最後の大会(11月4日)で
少しでも出れば更なる自信に繋がるとともに、
自身の伸ばすべき部分と弱点克服の
きっかけとなる事を願いたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現グラウンド最後の練習

2012-10-10 08:30:06 | 日記
先日、長崎市選手権に出場した。
100mは追参ながら記録が伸びた。
一週間前の大会と比較すると、
風+3.6 13.04secから
風+4.1 12.74sec。
風を考慮して換算しても
約0.25secの伸びとなる。
歩数は変わらずタイムが伸びたということは、
足の回転が僅かながらも上がった
ということになる。
以前からやっているバウンディングに加えて
先週から始めた縄跳び(ボクサー跳び)
の効果は絶大と言えると思う。
幅跳びは、強い風フォローに
助走の歩幅が合わず記録も平凡に終わった。

さて、いよいよ明日から始まる校舎建て替え工事の為、
子供たちの汗が染み込んだ
現グラウンドでの練習が今日の朝練で最後となった。
息子に関しては、小学校ジュニアクラブから約3年間お世話になった
グラウンドということもあり
今日は、いつも以上に感謝の気持ちを持って走ってきて欲しい。

何事にも「ありがとう」の感謝の気持ちは、一番大切なこと。

陸上を通じてこれを機にまた一歩
人間としての成長があれば…と思う。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく記録が伸びる兆し…

2012-10-01 19:56:41 | 日記

9月30日。
長崎市民体育大会

前回のKTN杯でわかった課題をコツコツとやったきた成果が
ようやく出てきた。

まずはストライドの改善から取り組んできたが、
バウンディングは低く遠くへ足を運ぶように意識させた。


今期の目標 100mは12秒を切る。走幅跳びは5m30cm。

今日の100mの結果は、13.05sec。
走幅跳びは、5m11cm。

100mは、タイムはともかくとして、前回と比べると
100mの歩数が54歩から 53歩に短縮していた。
一歩の歩幅を算出すると、3.5cmの伸び。
今後は、バウンディングは継続させながら足の回転を
アップさせるための 腹直筋をアップヒルなどのトレーニングを
取り入れて新たに取り組んでいこうと思う。

走幅跳びは、あと20cm足らずのところまできている。
踏み切りはだんだんと板についてきて、助走のスピードを
出来るだけ殺さないようになってきていると思うが、
ジャンプの後の粘りが足りない。
このフォームが板につけばあと20~30cmは軽く超えられると思う。


100mは到底届くとは考えられない。
これから短距離オフシーズンのトレーニングと走りこみの
メニューを新たに組んで来春始めの目標を12.0sec、
中総体までの目標を11.8secあたりに設定してみようと思う。

走幅跳びの来春始めの目標は、5m80cm。
中総体までの目標は、5m90cmとしたい。


来週から校舎建て替えの為、グラウンドが使用できなくなり、
約1.2km離れた市営のグラウンドまで移動しての練習となる。
この為、部活としての朝練をするかどうかは微妙だが、
息子にはこれまで通りの時間に家を出て、自主練を約一時間
行ってから20分かけて登校するようにさせたい。


陸上は、練習環境が変わってもやろうと思えば出来る。
自主的に頭を使って時間を有効にさせていきたい。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天国と地獄。。。

2012-09-26 12:16:45 | 日記
今月上旬に行われた実力試験。
問題のレベルが高かったようで
息子は前回の一学期末テストよりも
40点あまりダウン。
学年の結果を見ると一教科あたり
平均で約10点下がっていたので、
順位は少し上がっていたようだ。
陸上部では、テスト毎に前回よりも点数が下がっていたら
15km~20kmの地獄のランニング。
点数をクリアした部員は備品の手入れなどの楽ちん作業。
いわゆる「天国と地獄」が待っている。
部員約30名のうち、クリア出来ていたのは
僅か3名。

今回、私は地獄ランニングの最後尾を車で伴走。
男子が先に走って行ったので、
息子を見たのは7Km付近の折り返した後に
すれ違った時だけ。
予想に反しトップで走っていた。
スタート前に「ペースが落ちても絶対に歩くな」
と喝を入れていたが、短距離畑の息子にとって
この距離はかなりしんどいはず…。

なのによく頑張ったと思う。
いつの間にか基礎体力が予想以上についてきていると感じた。

文武両道という意味で、このランニングは
走る為の気力と勉強のやる気を
起こさせる良い鍛錬だと感じた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目標までは程遠く…。

2012-08-30 12:30:27 | 日記
8月26日~8月27日。
県新人戦に出場した。

一日目の走幅跳は、
目標まであと1cmの4.89m。
フォームにまだまだ改善の余地あり。
先での伸びしろに期待が持てる内容と思えた。

100mは惨敗。
記録が落ちていた。

アップ後に足が重いと訴えていたが、
怪我後の走り込み練習不足を思えば
相応の記録かもしれない。
基礎トレーニングに筋トレ中心の練習が約8割。全身の筋力がついてきたのに対して
走り込み不足で脚力がついてきていないのが
露呈した。

これからのメニューは、大腰筋とハムストリングの
強化に取り組んでいく予定。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加