ゑびす丸 大漁小言

陸前高田の釣り師、ゑびす丸の船頭ブログです。

闘いは続く

2016-12-20 | 日記


50ちょい欠けのマコは、う~んどうでしょう、大した闘いもなく普通に上がってきましたかね。
置き竿にして、デッキの片づけモサクサの最中に、大きくしなりましたが、あっさりと上がりやした。

まあまあ土曜日は最悪でした。さっぱり釣れない。
風はきついし、雪跡は冷たいし、乗船予定者は前夜からガッツないんで行きませんだと。
朝まで降った雪に、やる気ナッシングか~
結果その人的には良かったんだが~

引きづら無いで欲しい日曜日も、朝マズメの1か所だけでの釣果。
う~ん、釣れるオーラを感じない。

毎回船を出していると、海面から発している 何か を感じることがあります。
漁師特有の第6感みたいなものなんでしょう。
イカダやロープに掛かろうとする時に、目的の場所でないにもかかわらず、ここだよ!と呼んでいるような気がする
感覚があるんです。
同じロープでも、3m西側のある部分だけ妙に目に映えて見えるとか。
思わず、吸い寄せられてしまうんですね。そして、当たるんです。
マジ、ホントなんですよ。

年に何回もありませんが、すんごいことになるんです。
釣れる期待感とは違ったものなんです。
だからといって、それだけに頼っては釣れませんから、きちんとリサーチして場所を特定はします。
絶えず周りを見て、どの船がどこで何をしてるかを確認してることは言うまでもありません。
 
球が止まって見える!とは真のプロフェッショナルですが、それとて毎回止まって見えたわけではない。
研ぎ澄まされた感覚ってのは、それだけ心身を削ることになるんでしょう。
そこまでは求めないが、釣れるに越したことはないので、きっちりとリサーチすることを怠りません。

年越しは釣れるといいな。
これは、期待感です。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘いを待つ | トップ | 産卵か? »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (turitom58)
2016-12-20 21:29:51
デカマコ・デカアイナメご馳走様でした。
48㎝良いサイズでしたね。
もうチョイ上からの撮影だと幅の広さが際立つと思います。
超体高もあるし広田の海は、極上です。
教えて下さい (turitom58)
2016-12-24 11:50:38
毎度お世話様です。
先日お借りした。
ラバーランディングネットの
柄の長さまたは、全長何㎝か教えてください。
(ネットのサイズもわかれば)
釣り大会用に用意しようと思いまして・・・
お借りしたサイズよりチョイと長めにしようと思います。
Unknown (ゑびす丸)
2016-12-24 16:22:16
大会は殆ど、船によ用意してありますよ。
オラの使ってんのは、柄で120前後くらいか、ネットサイズは60センチだったと。
影響なければ (turitom58)
2016-12-25 20:22:02
ランディングネット購入やめました。

12/24スーパーで宮城県産の生食用牡蠣売ってたのには、ビックリ!!
岩手県に影響なければいいんですが、生食もフライもソテーも大好きな牡蠣ですから・・・

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事