ちゃあちゃんのへや

SiriusとAldebaranとPolaris

あきらめたか

2017-05-26 11:30:50 | 日記

昨年の安倍・プーチン会談で期待を裏切られた。

その後の返還運動にあきらめが。

四島の経済協力にいくばくかの期待を持っているようだが。

最近四島を訪れたがこちらの要望は何一つ実現しなかった。

 

にも拘らず、島民との交流でもてなされてのことか「みんないい人たちだ」と。

まあ、それも無理はないか。

 

ここに、島の復帰は永久に遠のいた。

 

先日、NHK-BSで榎本武揚が明治政府の代表としてロシアと交渉し

樺太(現サハリン)と千島の交換に合意し調印した。

だから、四島に限らずカムチャツカまでのすべての島々は日本固有の領土だ。

終戦間際に当時ソ連の指導者であったスターリンが宣戦を布告し強引にこれらの島々を奪った。

新たな領土の拡大はしないという取り決めを破ったのだ。

 

また、日本も単独とは言え講和条約でこれらの島の領有を放棄。

だから、表立って明治に取り決めた交換に踏み込めない。

 

日本人固有の人の好さが表れている。

次の世代に運動を引き継ぐと言っていたが、もはや引き継ぐべき成果がなくなった。

 

経済交流というがうまい汁はすべてロシアのもの。

旧ソ連とは停戦に至っていない。

これも、時代と共に不問になっている。

それでいて経済協力を進める中で平和条約を結ぼうとしている。

 

これこそ火事場泥棒的なやり方だ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メーカーの対応 | トップ | 休場で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。