ちゃあちゃんのへや

SiriusとAldebaranとPolaris

天皇の人権

2017-05-16 08:38:34 | 日記

昨夜のニュース。

天皇が熱を出して急遽公務を中止と報道された。

 

戦前、天皇は現人神として奉られた。

敗戦により人間となった。

 

現行憲法では国民の象徴となり政治に関与することはできなくなった。

内閣の助言によって国事行為を行うとある。

 

先の天皇は死ぬまで天皇であることを強制された。

本人の想いがどうであったか推し量ることもできない。

 

が、今上天皇は自らの高齢と大病の経験から死ぬまで天皇であることに異議を唱えた。

そのご、政府は学識経験者にどうあるかを諮った。

 

一応の結論は出たようだが発熱により公務の中止とあれば生前退位を早急に実行せねばなるまい。

神から人間になれば当然人権がある。

死ぬまで天皇たるべしは著しい人権侵害であろう。

 

天皇であっても人権は守るべきだろう。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インストール | トップ | 無関心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。