ちゃあちゃんのへや

SiriusとAldebaranとPolaris

怪文書が

2017-06-16 13:11:55 | 日記

記者会見でいきなり怪文書呼ばわりしておいて、明らかになっても撤回しない。

内閣といえば行政府の要。

内閣で決め、国会に審議を仰ぎ成立の後、官僚はその方に従い業務をこなしていく。

例え齟齬や過誤があったとしてもだ。

そうして、それらの齟齬・過誤の責任を取るのが内閣である政治家だ。

 

今の安倍内閣はその仕組みを完全に無視している。

自分の都合のいいように政治を動かし、過誤が生じた時は官僚に責任を被せて済ます。

 

こんなことがまかり通ってしまう政治に危うさを感じる。

当事者が全く感じていないところにも・・・。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イチローの時も | トップ | 哀悼の意を表したい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。