CQ TEST DE JH7QXJ

アマチュア無線 ContestとDXCC

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リニアアンプ修理

2014-01-20 09:45:15 | Ham Radio
 A9エラーが出て使えなくなり修理に出していたJRL2000Fが戻ってきた。修理時に現象が1回しか再現せず、結局原因不明で調整のみで戻ってきた。
 やっと時間ができて使ってみた。エラーは発生せず電波は出るので使えそうだ。ただ、一度発生した問題はいつか再発するだろう。そのときは次のアンプを考えなければ。重い大きなアンプは要らないので半導体リニアでKW出せるものだとSPEかな。東京ハイパワーは倒産してしまったようだし。

 もう一台2000Fがパワーが600W位しか出なくなって修理に出していたものが、先週戻ってきた。こちらはPAユニットのトランジスタ5個が不良だったようで交換し、修理完了となった。一時、FETは在庫がなく修理不能との情報があったが、JRCによると電源ユニットの故障以外はまだ修理可能とのことだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年総括

2014-01-03 16:50:06 | Ham Radio
 明けましておめでとうございます。
 2013年は、前年に増して超多忙の日々で無線どころではありませんでした。

 【コンテスト】
 まともに出たのはWW SSBだけ。グアム行きは予定が立たず見送り。自宅からまた10mシングルで参加し、コンディションが良かったので短時間ながらパイルを浴び楽しめた。RTTYコンテストはWPXにほんの少し参加しただけ。
 トータル1445局で終わった。

 【DX】
 通常QSOは全然時間がなくやっていない。ログにはK9Wの40mRTTYが1局だけ。
 MIXニューのPJ5は、何度かペディションがあったが聞くこともなく逃してしまった。9月にリニアが故障し修理に手間取ってしまい、秋のシーズンに間に合わなかったのも痛かった。2カ月後に現象が1度しか再現せず原因不明のまま戻ってきたが、まだ電波を出していない。

 本日、やっとWW CWまでのログサーチとLoTWへのアップロードを自局とAH2Rの処理を完了した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加