JH7BMU Blog

http://riasunokaze.com/jh7bmu/

20年垂れ下がっていたテレビアンテナケーブル

2016年10月19日 | 日々の生活

LOGBOOK

平成8年8月8日

末広がりの日に地鎮祭を行い

その年の11月末に完成したマイホーム

20年が過ぎ去ろうとしています

北向きの目地が痛み

雨水が染みこんで来ていました

目地の修理と併せて

家の塗り替えもすることに

白亜の我が家とも

さよならです

大工さんに

自分で塗るなら

足場だけで20万円で良いですよ

と云われても

腰痛持ちの私にはもう無理

徐々に塗り替えられていくマイホーム

今回は木目調の外壁に合わせ

茶系にしました

足場を掛けてから天気が悪く

延び延びになっていましたが

天気が回復したのち

4~5日で塗り替えられました

あとは

下水工事を残すのみ

一週間以内には

浄化槽から下水排水に変わります

これで

老夫婦の役目は一段落です

20年といえば

テレビアンテナのケーブル

家を建ててから20年

ず~~~~と

このままぶら下がったままでした

この際なので

モールを買ってきて押さえ込みました

同じ茶系のモールがあったので目立ちません

こんなにスッキリするのに

どうして今までやらなかったのだろうか

と。

タワーは翌年の平成9年5月に建設

もう19年になります

自宅の屋根には

ルーフタワーに2mのアンテナも

あげていた時期もありました

月日の経つのは早いものです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5ヶ月振りの海の上でストレ... | トップ | 18-24 ANT 断線していました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL