黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

 Low Bandは より好みをせずにコツコッと実績作り

2016年12月24日 15時21分26秒 | アマチュア無線

 今朝は6時頃に起き出したので何時もの様な時間的余裕は無く直ぐに1.8MHz帯から聞き始めたがバンド全体が静かな感じでDXの信号は聞こえずに毎朝御馴染みの日本の局が「CQ DX」を連発するも交信には至らない感じ、もし交信が始まれば当局のアンテナの受信力を冷静に判断出来るのだが暫くの間は聞き耳を立てたが最後まで交信は始まらなかった。念の為に1.9MHz帯を聞いたら国内のQSOが聞こえて居たが双方が送り合いしているRSTと比較すると双方とも信号強度でSが1~2程度は落ちた状態で聞こえて来るので矢張り当局の紛い物スローパーアンテナの性能は今一の感がする。


 07時を廻った所で3.5MHz~4MHz帯を忙しく上がったり下がったりしながら聞いてみたが最終的に此れと言うDXは聞こえず取敢えず今朝の交信実績を作る為に数局と交信した。今朝に聞いた中では10MHz帯が一番良いコンディションでHK1MWとP4/DL6DAIとが蚊の鳴くようなレベルで信号が確認出来たが呼掛けれる様な信号強度まで上がる事無く終ってしまった。


     今朝の交信


   9M2/JESCJ(3.5,CW)         4F7OC(10,CW)          R7AA(7,CW)


   9V1YC(7,CW)         


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  相変わらず最後の詰めの甘... | トップ |  久し振りの二人だけの静か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。