黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

  今日は ZL7G に専念した運用に終始

2016年10月29日 21時42分21秒 | アマチュア無線

 CQ WW DX Contestの賑わいもコンディション不調の為に今一の感は否めない然らば確りとZL7Gの追っ掛けに徹すべきと聞こえる周波数帯は全て挑戦し交信する事が出来たが28Mhz帯は可成りの苦戦と成り交信達成までに1時間近くを要した。今日は呼掛けるJA側の信号も確認できたので相手側の動きが何時に無く此方で読めたので絶えず応答周波数の0.2~0.5Khz程ずらしたした積極的な先読みする形で呼掛けたが効果は全く無く何回も同じ周波数で呼掛けている局に呼び負けする状態にやっぱり電波は飛んで行って居ない事を強く実感する。最終的には此処と思う周波数に固定し粘り強く呼掛けて居たら漸く応答が有り何とか交信する事が出来た。其の他の周波数帯は余り苦労無く交信出来て昨日と合わせ5回目の交信と成った。


         今日の交信


  ZL7G(21,SSB)     A31MM(21,SSB)      ZL7G(18,CW)


  ZL7G(28,CW)      ZL7G(3.5,CW)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  思わぬ先輩からのプレゼント | トップ |  如何しようも無い最悪の ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。