黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

 一寸した家内の行動で感じた事

2017年05月15日 20時59分05秒 | その他

 今日は家内が仕事から帰って来てインターネットをして居た私の前に何も言わずに私宛の郵便物や其の他諸々の請求書を私の前に置いた。大半は直ぐに捨てる様な物だったが其の中に今回の(4/12~5/14)電気代の請求書が入っていた。今まで電気代の請求書等は殆ど見た事も無かったが態々私に見せに来たのは「何か意味が有るのかな?」と思い請求書の内容を見ると使用量が501KWで料金で先月より1400円程高く成って居る。


 世間の一般家庭の平均電気使用量が如何程かは良く解らないが現在の我家は家内と二人だけの生活なので一寸使い過ぎの感じがするのだが?前回の請求は電気コタツ等の使用も有ったが今回は暖かく成って其の使用率も半分程度に成ったし今回は天候が良かったので電気乾燥機の使用率も少なかったのにチョット不思議な感じがする。


 我家の中で一番電気を食って居る可能性が有るのは四六時中働いて居る大型と中型の其々の冷凍冷蔵庫か?最近暖かく成って来たから冬場と違い台所にいる時は運転率が高く成って居る事は実感して居たが其れでも1400円もは上がらない気もするのだが・・・・そんな事を考えて居たら毎朝起きたら即スイッチを入れる無線機と2台のパソコン関係も馬鹿には出来ない感じがする。然もこれらの機械は一度スイッチを入れたら夜に寝るまでの間は殆ど電源を落とす事は無いので約18時間は働いて居る事に成り全体の電力消費量の中ではウエイトは高い筈だ。先程の家内の行動の意図はする処はハッキリは解らないが?無職の遊び呆けて居る爺さんとしては一寸気に掛かった。然も2日程前に些細な事で言い合いに成り現在は其れを少し引きずって居る状態とも成れば尚更である。


 然し冷静に考えれば此れ等の私の行動パターンは今に始まった事では無いので(数年も前から同じパターン)如何も納得出来ない事から色々な角度から其の事を考えて居たら原因と思われる事は意外な処に有った。家内は目の手術の前後に大した事は無いのに1ヶ月半近く休暇を取って居た事である。此れには理由が有って65歳で定年退職なので後残りは1年しかないので早く辞める事も視野に入れた結論を出したかった様であった。此の長い休暇の間、家内の趣味は「寝る事、新聞を隅々まで読む事、食べる事、テレビを見る事で」其の大半は電気コタツの中で過ごして居たので此の電力使用量は納得のいく所、若し家内が此の事で何か言おう物なら「倍返し」を考えて居たが敵もさる者でそう間単には馬脚は現さない どちらとも言えない微妙なパターンで対応して来た。


 然し二人とも完全な年金生活と成る来年からの事を考えると「出を制する生活態度」は絶対必要で有ると実感する。其の事からも私に取敢えず出きる事は面倒でも必要の無い時には無線機とパソコンの電源は小まめに切る様に心掛ける事にした。細かい事で軋轢を起すより前向きに考える事が大袈裟だが年を重ねた年寄りの知恵であり生き方と思うからで有る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  思わぬダブルパンチで四苦... | トップ |  神経を使うウイルス防御 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。