黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

 各バンドが静かに成って一休憩状態

2016年10月18日 16時00分33秒 | アマチュア無線

 長かったT31TとH40GCの運用が終ったのか?各バンドが静かに成って比較的に珍しいのはS9YY(Sao Tome & Principe)と9N(NePal)の複数のコールサインの局が聞えて居るくらいだが此の二局は当局のアンテナでは十分に聞えず呼掛けれる状態には成らずじっと我慢の子の状態で今日の日中は全くの交信実績無しの状態で終った。


 S9YYとは数日前に10Mhz帯のCWで交信済み)9Nの方は昨晩に同じく10Mhz帯のCWで交信出来ているが昨晩の9N7ZTも思いの他信号が弱くビーム方向も少しズレた方向から聞えたので気付くのに遅れて可成り苦労をしたが他のJA局も可成り交信に苦労して居た感じで現在の悪コンディションの中ではアンテナシステムの差が歴然と出て5エレのモノバンダーでもノイズの中で浮き沈みする信号を聞き分ける事は難しく最近はQSOの殆どが其の点で有利なCWモードと成って居る。


    9N7ZT   10Mhz    CW


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  週間OUTポイントの意味 | トップ |  カリブ海方面が聞えると心が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。