黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

 今後ワッチ時間を早朝と夕方に切換えて運用予定

2017年08月13日 22時50分03秒 | アマチュア無線

 昨晩辺りから夜は随分涼しく成り始め今晩の宵の口は25度であったが現在は室温計が24度を示している。昨日の夕方には北風が吹いて随分心地よい風が部屋に入って居たが今晩は無風状態だが南側の窓を全開にすると先程からクシャミが止まらない状態で涼し過ぎる状態と成って居る。従って今日の昼間はエアコンを入れる事は一度も無かった。


 此の無線をする部屋はエアコンは無いので壁掛け式の扇風機を入れっぱなしにして部屋に熱気が篭らない様にして居るのだが流石に昨晩はスイッチを切って就寝したし今日は昼間も扇風機のスイッチを入れる事は無かった。一昨日は終日回して居たので此の二日で急に涼しく成って来た。8月に入ってからは18MHz辺りまではEsが発生して国内が聞こえる日も有ったが24MHz帯から上の周波数帯はサッパリ状態が続き そろそろハイバンドのコンディションが秋型に移行している感じがする。


 今朝は久し振りに04時前に目が覚めて10~24MHz辺りを聞いてみたら10MHz帯と特に18MHz帯は西方面のDX信号が弱いながらも聞こえて居たので此れからは朝方のワッチに切換えようと考えている。今年の18MHz帯はゴールデン・ウィーク辺りから7月の終盤までは割に安定に国内が開けて居たが24MHz~50MHz帯の国内コンディションは思って居た程は良く無く交信数は予想外に伸びなかった。今年は21MHz帯は全く運用する事は無かったので此方は良く解からないが上の周波数に移動する段階で時々聞いた限りでは余り良くは無かった様に感じた。


 此の盆の期間中は休みが長いので国内局のアクティビティーに期待を持って日中は聞いて居るがお盆が終われば完全にDXとの通信に切換え始める予定で朝方と夕方の時間帯を中心としたワッチ体制と成る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  昨日とは打って変わったハ... | トップ |  多段積みアンテナ・システ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アマチュア無線」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。