黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

 昨晩の宵の口の18Mhz帯のオープン

2016年09月15日 14時15分47秒 | アマチュア無線

 昨日は昼から夕方に掛けて数局の海外の信号が入感して居たので「ひょっとしたら宵の口に此の周波数帯でのオープンが有るかも知れない?」と何の根拠も無かったが期待していた。 九月も中旬に成りそろそろ18Mhz帯で夕方以降にEUの信号が聞えても良い時期だとは思って居たのだが?残念ながら私が聞いた此処数日の此の時間帯には殆ど海外の信号は聞こえなかった。


 ただ毎朝聞く10Mhz帯のバンド・ノイズも少なく信号レベルが徐々に上がって居る感じがして居たので昨晩は風呂から上がった所で無線機の前に座ったら18.135Mhzでヨーロッパの局のパイルが起こって居たので聞いたら3エリアのJA局が呼ばれていた。状況から「EU方面のパスは可也開けて居るな」と直感し久し振りにSSBモードで「CQ DX」を出したら直ぐに応答が有り其の後はQSOが終ると切れ目無く呼ばれる状態には成ったが貰うRSは55から良くて57レベル相手側は57~59のレベルだが結構QSBは深い。そして此のオープンは20:55JST~22:15JSTまで続き14局と交信する事が出来た。


       交信実績(18Mhz帯)


   9M59MP(CW)     E51Q(CW)     II2IAOG(CW)      JT1DBS/3(CW)


   RV9YK(SSB)     LZ3LD(SSB)   ON7ZM(SSB)       ZA/ZA1P(SSB)


   UA9CAW(SSB)    DJ9BX(SSB)   RJ7M(SSB)        YT160TESLA(SSB)


   9H1FL(SSB)     I4AJG(SSB)   GM3POI(CW)       SV8/IZ4JMA



   9M59MP と E51Qは 17時JST前半の時間帯でQSOした。      


   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  Low  Band  D... | トップ |  知人からの修理依頼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アマチュア無線」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。