黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

 今日から県内の桜の追っかけを開始

2017年04月04日 21時59分36秒 | その他

         


 例年とは違い随分開花が遅れて居る県内の桜情報に気を揉んで居たら名西郡神山町の下分にある明王寺の「しだれ桜」が見頃に成ったとの情報が飛び込んで来た。


 此の寺の境内にある「しだれ桜」は結構有名で昨年の此の時期に訪れる予定にして居たのだが残念ながら時期を逸して仕舞い訪れる事が出来なかったので今回は家内を誘い出掛ける事にした。今日は早朝から青空が広がり絶好のお天気で朝の9時前に我家を出発し現地には10時過ぎに到着したら小学校の運動場を使用した臨時駐車場は50台近い車が停まって平日なのに可成りの人出で賑わって居た。


 境内に咲く桜は数本で思いの他少なかったが其のしだれ桜は迫力があった。200m程の距離を歩いて境内に近付くと地元の四国放送(TV)のクルーがビデオカメラで撮影して居りテレビ画像で見慣れた美人のアナウンサーの顔も今日は直接に見る事が出来た。桜の開花状況は7~8分か?一寸早過ぎた感じで春の嵐が無ければ此の金曜日辺りが一番良い時期の様に思える。


 今日は神山町内を可成り走ったがこの街の桜は「しだれ桜」が大半で大体の木が開花して居るが普通の桜は早い場所で1~3分咲きの状態で全く花弁が開いて居ない桜の木も結構多く此処数年と比較すると随分遅くれて居る感じで今年は久し振りに桜が満開の中での新一年生の入学式が迎えられそうである。


 今日は明王寺を 皮切りに「焼山寺」「雨乞いの滝」に行き其の後は「神山温泉」にユックリと入り神山森林公園と勝浦郡勝浦町の道の駅「雛の里」の裏手の桜並木の開花状況をチェックしに行ったが森林公園内と雛の里の桜は殆ど開花して居らず最盛期は来週の初め頃の感じがした。


 此の週末には昨年に訪れて感動した三好郡内の桜の名所のハシゴをする予定にして居るが訪れる時期の選定が難しく悩む状態と成って居る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  自宅付近は漸く桜が開花した。 | トップ |  名西郡神山町の 「焼山寺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。