黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

予定通りのTL0AのQRV!

2016年10月19日 18時58分13秒 | アマチュア無線

 DXニュースで10月19日~10月28日までの運用が予定されているTL0Aが夕方近くに21Mhz帯のCWで聞え始めた。信号は然程強くは無いが559レベルで私の様なCWのニューカマーでも十分聞き取る事が出来るレベルの信号ではあったがEU方面のパイルが厳しく矢張り最初の段階では当局のレベルでは到底無理と判断して暫く大人しく聞いて居たが夕食後に再度聞いてみたら呼掛けている局の信号は聞こえたが御本尊の信号は聞こえない状態になっていた。スプリットの幅も10Khzぐらいまで広がって追従が大変な状況に成りそう。今回は交信が可成り困難な気配でしたがって星取り表が必要な程の交信回数はとても無理な感じがする。此の時期のコンディションだと矢張り21,24Mhz帯が狙い目か?


        今夕の交信

  V73NS(21,CW)   V6Z(10,21,24,CW)   9N7WE(24,SSB)


  SN4KIDS(18,SSB)    JT1BV(18,RTTY)


  今日は沖縄県国頭郡大宜味村(47001B)北海道中川郡美深町(01050C)青森県下北郡佐井村(02004D)からの移動運用があったので久し振りに7Mhz帯で呼掛けて交信した。其々の2町1村は私も移動運用に出掛けた場所なので(結構珍しい町村)懐かしく成って久し振りに移動局の追っかけをした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  カリブ海方面が聞えると心が... | トップ |  ブログランキングを生かし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。