黄昏叔父さんの独り言

 アマチュア無線と何でも有りのブログ

 如何も感覚が掴めぬ Low Band DX

2016年10月27日 22時00分43秒 | アマチュア無線

 今朝も5時頃に起き出して7~18Mhz帯辺りまで聞いてたがDXの信号は入らず珍しいく3.5Mhz帯まで下がって聞いてみたら下の方でOM5ZJが579程の信号強度で入感して居た。暫く来ていたがオンフレ運用なのでJAが呼ぶと此の時間帯では国内のコンディションがバリバリに開けて居るので強力な混信に成ってコールバックが解らない。


 最初の内はワンコールの後に受信体勢に入って居たが相手側も混信で良く解らないのか?複数回呼掛ける局に対する応答率が良い事が解ると如何しても此方としても其の様な対応をせざるを得無く成り最後の方は少し強引な呼び方に成ってしまった。交信するまで20分程掛ったが何とかコールバックが有り交信する事が出来たが少し後味の悪い交信と成り矢張り私には1.9Mhz~3.5Mhz帯辺りのDXingは向いて居ない事を実感した。
其の後の午前中も午後の時間帯も聞いてみたが交信出来たのは此の1局だけに終った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  楽しみの山頂での星の観望... | トップ |   「あれまぁ~スピーカーの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。