出前授業

全国への出前授業&電子工作教室&ツーリング等
 の話題をタップリの写真でご紹介♪

南海・高師浜線

2016-10-13 11:18:04 | Weblog

大阪府の高石市に3駅のみという南海高師浜(たかしのはま)線があります

高石市の市制50周年を記念してラッピング電車が走り始めたというので

高師浜駅に行ってみました

ちょうど電車が来たようなので急いでホームに上がりました

いました、HM付のラッピング電車です

市制50周年と、走る!工場夜景のHMです

車両いっぱいに工場夜景写真が印刷されています

記念マーク

高石市ははごろも

早速羽衣駅まで(と言ってもたった3駅ですが)乗ってみることにしました

動画はこちら:goo.gl/aWd2XL

間もなく羽衣駅に着きました

和歌山からの難波行き特急さざんが通過します

ホームが狭いのでちょっと怖い、、、

ギューンと走って行きました

羽衣駅では降りずにそのまま、同じ電車で高師浜駅まで折り返します

車内はこんな感じ

羽衣駅から高師浜駅までの車窓はこちら:goo.gl/ca2Eyp

高師浜駅に戻りました 付近を少し歩いてみましょう

松の見えるちょっといい雰囲気の高架がありました

高架下はこんな感じの単線です

あ、ラッピング電車がやって来ました

うふふ、これが撮りたかったんですよ

いい感じでしょう

線路沿いに歩くと何やら線路等が少し見えました

研修所なんでしょうか、、、

水路がありました

芦田川排水機場と書いてありました

ここから羽衣伝説が生まれたという松原が続きます 羽衣公園ですね

向かいは府立漕艇センターです

ボートがいくつか練習していました

そして高砂臨海工場地帯の煙突等が見えます

電車のラッピング写真はこの辺りの夜景なんでしょうね

漁港も見えました 

高石市漁協のようです

漁船の喫水は浅いですね

のんびりしています

向かいの漕艇場から

「ボートのみなさん、そろそろ時間ですよ〜」のアナウンスが聞こえました

高石大橋だと思います

上空をジェット機

高師浜付近は日露戦時中は捕虜収容所だったそうですが

平和な今、ラーピング電車が通る閑静な住宅地になっています

平和が一番ですね。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 舞洲(まいしま)新夕陽ケ丘 | トップ | 灯台放送の受信証が届きました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL