還暦をとっくに超えた自称”若人世界一周ライダー” 国内外をバイクで走ることが大好きな私の『鉄馬転がしブログ』へようこそ!

ガタついた体に鞭打ち、若い体力を維持していると言い聞かせながら、気力・体力・財力を座右の銘にバイクを楽しむおじさんブログ

2017_06_08 臨機応変にハノイへ

2017-06-08 22:41:25 | 39 ベトナム
2017_06_08 ニンビンからハノイ
走行距離;   96Km


【ハノイまでのGPS軌跡】
  総走行距離;3,866Km



人と長く話すと咳き込む症状が、処方された薬を服用しても改善しない。フエで受診したクリニック内科医へ、私の症状が正確に伝わったのか自信がない。ニンビンからハノイまでは100Kmもなく、ネットで日本人医者がいる病院が直ぐに見つかる。ならば、正確な診断を得ようとルートを少し変更し、ハノイに向かった次第である。
日本人医者の見たてでは、処方薬は一般的な物で間違いではない(間違っていたら困ります)。改めて診察したが、問題ないから心配しなくて良いとのことでした。旅行中に不安があれば解消しておかないと、精神衛生上良くない。これで取り敢えず不安払拭だが、一つ解消しても新たな不安が出てくるんだよなー。帰国後、専門医の受診を勧められる。






旧市街のホテルに落ち着いた後、旅行前からチェックしていたハノイの名物エッグコーヒー(Egg Coffee;卵黄入りコーヒー)を飲みに、ホアンキエム湖を臨むカフェに入る。初めて飲むエッグコーヒーの見た目は今一だが、卵の味を少し感じさせる独特の味でとても美味しい。




ハノイ到着祝いではないが、ベトナムで初めて生ビール(Bia Hoi)を夕食時に飲む。サーバーから注ぐが、これが生? 金返せとは云わないが、ビンビールの方が旨いと感じる。ヤッパ、日本人には、日本製ビールが最高!
夕食は豚肉・卵焼き・インゲン野菜炒め等をご飯に乗せたCom thap cam(五目ご飯)かな? ビールと合わせて、250円でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017_06_07 ニンビンで映画鑑賞 | トップ | 2017_06_09 ハノイ市内から棚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿