還暦をとっくに超えた自称”若人世界一周ライダー” 国内外をバイクで走ることが大好きな私の『鉄馬転がしブログ』へようこそ!

ガタついた体に鞭打ち、若い体力を維持していると言い聞かせながら、気力・体力・財力を座右の銘にバイクを楽しむおじさんブログ

2017_06_18 二箇所の日曜市を見る

2017-06-18 19:47:55 | 39 ベトナム
2017_06_18 ドンバンからティントック(Tinh Tuc)
走行距離;175Km


【ハノイ近郊からティントックまで】


ドンバンのホテル近くで日曜市が6時からあると聞き、少し早起きして出掛ける。なるほど人出は半端でなく、牛、豚、鶏、子犬から日用品まで何でもあるようだ。民族衣装に身を固めた女性も多く、ステキな笑顔の写真をと願ったが、あらかた断られました・・・。





























ドンバンから南に20Km位の距離にメオバックの街があり、ここでも日曜市の真最中である。意外にも綺麗に着飾った若い女性が多く、写真撮影にも快諾してくれる。カムオン(ありがとう)。


新婚さんでしょうか? 恥ずかしそうな表情でしたが、出来具合を見せると喜んでくれる。


子豚も売買されている。






屋内は日用品の店や食べ物屋があり、沢山の人でした。


発電機を後部座席に積み、IDカード等のラミネート商売中。余熱がなくなると、発電機を回してました。何故かスリッパも売っている。





今宵の宿は元鉱山の街のティントック。地図上では大きな街なのだが、うらぶれた印象を受ける。雨天走行し疲れた体を癒やしてくれる宿は、一軒だけだった。宿賃は150,000ドン(750円)と安いが、値段に比例した設備。こんな夜もあらーなと強制納得し、ブログも書かず早々に寝る。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017_06_17 ベトナム最北部... | トップ | 2017_06_19 ベトナム屈指の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。