孫とおじいちゃん,と古希過ぎのダイエット考

初孫が九歳、
二人目が満八歳になりました。

ドブログのブログと統合しました(2009-03-23)

24日 +1.5kg

2017-04-24 06:46:28 | Weblog
昨日は1404kカロリーでした。
今朝の血110/です。


フランス大統領線、最悪にはならなかった。
EUの立場の候補が行きのこった。

四分の一半世紀まえと現在のヨーロッパの変遷を経験している私も変わった。
なんでも統一したがる欧州に手を焼いた。

EUの現実が国民を覚醒させたのだろうか。
押し殺して来ただけだろう。


昨夜から金正恩亡命説がネットを流れている。
もう少し時間が経てば判ることなのだが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月23日(日)のつぶやき

2017-04-24 04:11:57 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

23日 +0.7kg

2017-04-23 06:56:35 | Weblog
昨日は1146kカロリーでした。。一色抜きです。
体調が悪く食慾がないからです。
今朝の血圧は109/78です。


朝鮮中央通信は論評で「我々の周辺国」が経済制裁を行い「公開的に脅している」として、名指しは避けつつ中国を批判。「彼らが誰かに踊らされ経済制裁に執着するなら、我々との関係に及ぼす破局的結果も覚悟すべき」と警告した。

 これまでも対中批判を暗に展開したことはあるが、国民の生活や経済面でも結びつきが強いだけに「破局的結果」とまで踏み込んだのは異例。米国の圧力に同調した中国への不満を示した形だ。ただ、名指しを避けていることから、最大の後ろ盾を失うことは避けたいという思惑も透ける。

中国が奥歯せながら制裁に本気になっているように見える。
今からでも遅くはない、
軍事衝突は避けたいものだ。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

4月22日(土)のつぶやき

2017-04-23 04:12:39 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月21日(金)のつぶやき

2017-04-22 04:14:38 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

21日 +0.8kg

2017-04-21 06:56:07 | Weblog
昨日は1289kカロリーでした。
今朝の血圧は85/61です。これでは透析は不可でしょう。

昨日は三回倒れました。
立っていられないのです。
経験したことがない不快感です。

簡易ベッドに横たわっていると呼吸はできるのです。
もう少し悪ければ救急車を呼ぶところでした。

通院環境を一階、2階で変わらないようにしなければ。
夜になって復調してきました。

今朝は歩けるかが第一関門です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月20日(木)のつぶやき

2017-04-21 04:14:55 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20日 △1.1kg

2017-04-20 08:18:16 | Weblog
昨日は透析日、1529kカロリーでした。
透析は順調でドライ値もアンダー記録。
今朝の血圧は119/58です。

発作が起きないよう万事緩慢な動作になっています。
クリニックへの行きの歩きでは、呼吸が荒くなる寸前で小休止、時計を忘れたので正確ではないが10分は余計な時間がかかっている。

透析終了後は元気が戻っているのだが、脚が前に出ない。
クリニックを出て、夏日の中あるき始めたが朝とお虹だけ小休止をとらないと帰れなかった。

日単位で運動能力が落ちている。
いつもの通り、昼食を作り食べる。

簡易ベッドに横たわる。
テレビからはいつもの夕方の内容に変わっているが、入浴の支度の動作に移行できない。

死ぬわけではないだろうと入浴と夕飯を抜くことに決める。
寝支度のため雨戸を閉め始めるがおお仕事に感じる。


二階の書斎、寝室に移動するのがこれも辛い。
発作が起きないようにそろそろ実行する。

夜、11時近く空腹感を感じ、階下で通常の半分の量で済ます。
体調は変わらない。

今朝、最近の睡眠に比べ連続三時間眠れた。

調子は良くなったように感じるが、これから朝の家事にとりかかる。
悪化しているだろうか。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月19日(水)のつぶやき

2017-04-20 04:13:24 | Weblog
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

19日 +1.0kg

2017-04-19 06:23:24 | Weblog
昨日は昼抜き、1802kカロリーでした。
今朝の血圧は105/67です。


英国メイ首相が総選挙を前倒し実施を打ち出した。
テレビ画面からの印象がサッチャー元諸将に重なる。

自信に満ち溢れた口調は日英ハイテクフォーラムで経験した雰囲気を思い出した。
労働党も選挙に賛成するようで、これでEU離脱は本気モードになった。

世界はまた急速に動く。
室の悪い大臣をかばっている総理を見たくもない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加