taniyan 's LogBook

アマチュア無線&鉄道旅行のログブック by taniyan / JH0HYX

「シャットダウン」vs「再起動」@初期化度が高いのはどっち?

2016-09-18 15:17:41 | 電子工作

 WindowsPCといえば、新しいデバイスを取り付けたときなどに、ドライバーやら何やらがうまく入らず、トラブルに遭遇することが多々あります。そんなときにまず試すのは、PCの「再起動」。ま、よほどマニアックなデバイスで無い限り、これで大半の問題は解決してくれるのですが、それでもだめなときは、「シャットダウン」。PCの電源を落としてから、10数えてもう一度電源を入れる、ということをしていました。ところが、OS的には、「シャットダウン」より、「再起動」の方が、より「初期化」されている(場合がある)、ということが判明!!。

 

 上記キャプチャは、Windows10の画面。「コントロールパネル」(左下のウインドウズマークを右クリックして起動)→「ハードウエアとサウンド」→「電源オプション」→「電源ボタンの動作を選択する」(画面左側のタブ)、と辿ることで到達できます。ポイントは、「シャットダウン設定」にある「高速スタートアップを有効にする」チェックボックス。ここにチェックが入っていると、起動時間を短縮するため、初期化諸々端折るみたいで、調子悪い状態のパラメータが初期化されず、トラブルが解消されない、ということが起きるようです。「再起動」の場合は、この設定によらず、すべての初期化処理が行われるということなので、場合によっては、「シャットダウン」するより、「再起動」の方が、より完璧に初期化処理される、という現象が起こりえます。

 周辺デバイスの調子が悪いときは、やはり電源切って入れ直す、というのが常套手段。ハードもソフトも、完璧に初期化させるには、このチェックボックスを外してから電源を入れ直す、ということになります。ちなみに、このチェックボックスを外すには、「現在利用可能でない設定を変更します」をクリックしてから変更します。

 本件に気づいたのは、8インチタブレット(Windows10)の画面回転不具合がきっかけでした。デバイスの傾きに合わせて、自動的に画面横向き縦向きが切り替わる仕様なのですが、何かの拍子にこの機能が働かなくなってしまいました。何回も「シャットダウン」→「スタートアップ」を繰り返したのですが改善せず、なかばあきらめていたところ、ふとしたことで「再起動」したら、症状がなおってしまいました。いろいろとググってみたら、こういうからくりであることが判明。備忘録をかねて記事にいたしました。それにしても、知らない仕様が多すぎる、、Windows恐るべし:(。

 

<2017.4.26追記>

 Android端末では、「再起動」よりも「シャットダウン(電源OFF)」の方が、初期化度が高いケースが多いようです。画面が回転しなくなったり、バックライト明るさ自動調整がうまくいかなくなったときなど、復帰する確率が高いようです。

 

taniyan'  homepageへ
taniyan's homepage


にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
にほんブログ村

『OS』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県後期QSOパーティー... | トップ | くるみ&栗@秋の収穫祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

電子工作」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。