南風工芸、竹物語☆

南風工芸、社員、40代男なべちゃんが、竹の山の作業や、竹製品のできるまでを追う日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初めての、竹の枝打ち!

2016-10-24 23:31:28 | 竹日記
10月10日、天気晴れ。
山に竹の整備をしに、初めて行った。持参した道具は、鎌、手ノコ、地下足袋、ナタ。足下に、初めて地下足袋をはいた。ナタも初めて使った。地下足袋は、どうかな?と思ったんだけど、思ったよりしっくりきて、よかった。やっぱり昔から愛用されている道具は、あなどれないな、と思った。
工場の Aさんと、午前中、山の入り口の竹を切った。…①
午後から、竹の枝打ちに、はいった。鎌(厚手)、を使った。Aさんから、枝打ちをならった。ナタの歯の入れ方やら、独特なものがある。作業の終わりには、なんとか覚えたと思う。 Aさんがやると、リズムよく早い。流石だなぁと思った。
『工芸』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹を運ぶ! | トップ | 竹の枝打ち、二日目! »
最近の画像もっと見る

竹日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。