主審のひとりごと

音楽(AOR,FUSION,Blues,etc)、黒白猫の「おせろ」ギター、DAW、バス釣り、ぐるめ、サッカーなど

◆獺祭 等外23

2016年11月05日 | お酒

獺祭の等外23というお酒です。

■甘辛:フルーティー ■原料米:山田錦(等外米) ■精米歩合:23% 
■アルコール度数:16度 ■日本酒度:非公開 ■酸度:非公開

等外米とは、米粒の形が悪いなどの理由で酒造りに適していないとされた米のことで、純米大吟醸などの特定名称酒には使用できません。

そのような米を用いても何のセールスポイントにもなりませんよね?

しかし旭酒造はなぜ、あえて「等外米」を使い、ネーミングに「等外」という言葉を用いた酒を造ったのでしょうか。

それには納得できる理由があります。まず背景として旭酒造では「山田錦しか用いない方針の蔵であること。

もうひとつは「入手困難な幻の酒という路線ではなく、誰もが常に買うことが出来る酒をコンセプトとしている。」

という背景が先ず最初にあります。

ということのようです。

佐野屋さんのサイトから。

この日は晩秋ですが、ゴーヤチャンプル!
最近のテーマのタンパク質の補給にぴったりですね。

あ、お酒の方はすっきり酸味も甘みも抑え目でバランスいいですね。
ちょい甘目ですかね。美味しいです。

大好きなんでゴーヤさえあれば一年中食べたいですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆相変わらず入ってます。 | トップ | ◆AB'sセッション参加して参り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。