龍門山に穂落ルートから登る

2016年12月31日 | 徒歩(ハイキング)

今年最後の山歩きに行ってきました。

龍門山には粉河から田代コース、中央コース、勝神コースが紀の川市のHPでも紹介されていますが桃山黒川から登る

穂落(ほとし)コースが紹介されていないので自分の足で探検してきました。

 

平成21年に行政が穂落コースを開設したと案内の看板がありますが今は荒れ果てて階段なんかは朽ちてしまい全く無いに等しいです。

ルート案内の看板はポイントポイントにあるのでまだ安心できますが初めて登ったら迷うところが何ヶ所もありかなり時間のロスをしました。

 

桃山黒川の布袋石(ほとし)の集落の駐車スペースのあるところに車をデポしてスタートです。

 

こんな感じでルート案内の看板があるんですがなぜかこの後道に迷い閉口しました。

登るのを諦めて下っていった先に正規ルートを見つけてヤレヤレでした。

 

沢も3か所ほど渡り案内通りに進みます。

 

杉の植林帯がほとんどで階段は朽ち果て急登が延々と続きました。

 

この案内で尾根道に合流し龍門山に進みます。

 

途中にある磁石岩です。

実際にプロトレックの時計を近づけたら岩のあるところが北になってしまいました。

 

ピークも龍門山に到着です。

しばし休憩をしてハングライダーの飛び立つ勝神テイクオフまで行きます。

 

この案内で勝神コースへ。

 

ハングライダーのテイクオフに到着し、しばし絶景に見入るジジィ。。。(笑)

紀泉ロイヤルゴルフ場があったところは広大なソーラー発電設備に。。。

 

山カフェ日和ですね~

屋外で飲むコーヒーは美味しいですね!!

 

来た道をピストンします。

この案内があるから迷うこと無く穂落コースに復帰できました。

 

急下りの杉の植林帯を下り途中、少し迷いデポ地に戻りました。

やはり人があまり歩いていないコースは案内があっても迷いやすいと実感しました。

田代コースの分岐で権現滝から畑野に下り黒川に戻れるらしいのですが山未熟者には迷子になりそうなので止めて正解だと思いました。

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御茶屋御殿山ハイキング | トップ | 紀泉アルプス。。。② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿