天天本舗 ・駅前通信特上かわら版

身近な気になる話題を日記に綴っています。

相棒 season 15 第9話「あとぴん~角田課長の告白」

2016年12月07日 | テレビドラマ
警視庁特命係りの杉下右京が警視庁所属となった元法務省の官僚・冠城亘と共に事件を解決する“相棒”シリーズ第15弾が12日より放送開が始まりました。


今夜は第9話の放送です。

※第8話「100%の女」では、
2か月前、外務省欧州第一局長の棚橋(窪園純一さん)が、都内の公園で刺殺される事件が発生。事件の背景に国際問題が絡んでいる可能性があることから、警察は慎重に捜査を開始していた。そんな中、公園近くの中学校で教師をする田村紗季(志保さん)が、犯人らしき人物を目撃したと名乗り出る。
証言によると、目撃したのは棚橋と同じ外務省に勤める中嶋(松下哲さん)という男で、同僚らによると棚橋と中嶋は事あるごとに職務上で衝突していたらしい。
中嶋を厳しく追及するのは、負け知らずの有罪率で、周囲から「100%の女」と評される検事の倉田映子(鶴田真由さん)。
亘(反町隆史さん)が法務省時代に研修で一緒になり、現在は「勝てない事件は不起訴にして有罪率を高めている」との批判もある検察のあり方を変えようと取り組んでいる女性だった。しかし、裁判を傍聴していた亘は、紗季が目撃証言を微妙に変えていることに引っ掛かる。亘から話を聞いた右京(水谷豊さん)が捜査に乗り出すと、次席検事のポストが目前といわれる映子が、有罪率100%を維持するために紗季に証言の修正を依頼したのではないかという疑惑が浮上。
という展開でした。⇒ http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/contents/story/0007/

【第9話 みどころ】
水谷豊さん×反町隆史さん殺人事件の被害者は角田課長の同級生…!!特命係は、34年の時を越えた悲劇の真相を解明できるのか!?
ゲスト: 相島一之さん

【第9話『 あとぴん~角田課長の告白』・ストーリー】
産廃場で発見された撲殺死体は、組対五課長・角田(山西惇さん)の中学時代の同級生だった。病床に伏して昏睡状態である恩師のために、一刻も早く情報がほしいという角田の思いを汲んで、捜査に乗り出す右京(水谷豊さん)。
一方、除け者扱いされていた亘(反町隆史さん)も、独自の調査を開始。
そんな中、被害者の上司である仁藤(相島一之さん)が自供をし始め…。
⇒ http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/contents/story/0009/


※公式サイト
⇒『 相棒 15 窓際の二人が また勝手に動き出す』


相棒 season14  BD-BOXが 2016/10/12に発売されました !。相棒season14 ブルーレイBOX(6枚組) [Blu-ray]



杉下右京と冠城 亘の新たなる“相棒"始動! !
波乱の全20話を一挙リリース!

豪華特典映像をたっぷり収録!
ここでしか観られない!
貴重な撮り下ろし映像ほか、豪華映像特典を多数収録 !


最後までお読みいただきありがとうございました。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感動の贈り物・ おむつ寿司 | トップ | ドクターX~外科医・大門未知... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。