天天本舗 ・駅前通信特上かわら版

身近な気になる話題を日記に綴っています。

赤ちゃんを笑顔に・絵本『いないいないばあ』

2017年04月24日 | 話題の書籍
ご訪問ありがとうございます。

皆さんご存知でしょうか ! ?。
累計発行部数が630万部以上といわれる絵本があるんです !。

日本で一番愛されている絵本とも言われているそうです。

その絵本の名は『いないいないばあ』といいます。
25)刊行から50年を迎えたそうです。
出版は1967年4月15日。
「あかちゃんがほんとうに笑うんです。」1967年、発売当初より多くの読者からいただくうれしい声。「あかちゃんだからこそ美しい日本語と最高の絵を」の想いから、日本初の本格的なあかちゃん絵本として誕生して半世紀がたち、あかちゃんがはじめて出会う一冊として、世代を越えて読みつがれているそうです。
いないいない、ばあ。にゃあにゃが、くまちゃんが、ほらね、いないいない…。 母と子の伝承あそびをはじめて絵本の形に再創造しています。

ページをめくられると、すぐに動物が顔を出すので、赤ちゃんは目線を合わせて一緒に遊んでやいる気持ちになるようです。
文字は大人用ですから、読みやすく控えめで、絵が主役です。

あかちゃんを夢中にさせる秘密はどこにあるかと言うと、本をめくる動きに赤ちゃんの注意が向き、絵が(続けて目に入るよう)ページの表裏に配した工夫が効果的のようです。

世代を超えて、多くの親子に笑顔を届けています。

※Amazonでチェック
いないいないばあ (松谷みよ子 あかちゃんの本)

※楽天市場でチェック
いないいないばあ改版 [ 松谷みよ子 ]

孫が生まれたということでお祝いにプレゼントする方も多いようです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気になるところに直接塗れる... | トップ | ハミガキ革命!日本初、美白... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

話題の書籍」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。