天天本舗 ・駅前通信特上かわら版

身近な気になる話題を日記に綴っています。

相棒 season 15 第18話「悪魔の証明」

2017年03月22日 | テレビドラマ
こんにちは
本日も、ブログ訪問ありがとうございます。

警視庁特命係りの杉下右京が警視庁所属となった元法務省の官僚・冠城亘と共に事件を解決する“相棒”シリーズ第15弾もいよいよ2クール目(1月~3月)に入りました。

窓際の二人がまた勝手に動き出す・・・。
警視庁特命係りの杉下右京が警視庁所属となった元法務省の官僚・冠城亘と共に事件を解決するシリーズseason 15はいよいよ2クール目(1月~3月)に入りました。
今夜は最終回2時間スペシャルです。

【第18話 みどころ】
最終回スペシャル『悪魔の証明』
水谷豊さん×反町隆史さん、社美彌子の秘密が写真とともに流出!!容疑者は…冠城亘!?警視庁激震のスキャンダルを巡り、杉下右京が動き出す!!
ゲスト: 芦名星さん、羽場裕一さん

【第18話・『悪魔の証明』・ストーリー】
警視庁広報課長・社美彌子(仲間由紀恵さん)のパソコンがハッキングされる事件が発生。
容疑者は、なんと冠城亘(反町隆史さん)。
否認する亘をよそに、美彌子の秘密が写真とともに週刊誌にリークされてしまう。
『社美彌子は未婚の母』『父親は外国人』という内容だった。
それまで静観していた右京は、週刊誌に載った娘の写真に違和感を覚え、行動を開始する。
⇒ http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/contents/story/0018/

※公式サイト
『 相棒 15 窓際の二人が また勝手に動き出す』


※オフィシャルガイドブック 相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人! 特命係 最後の決断 & シーズン14・15
2000年の土曜ワイド劇場での放送からはや17年。
今や国民的人気ドラマとなった「相棒」。今回、新作映画の公開に合わせて
「オフィシャルガイドブック 相棒-劇場版IV-首都クライシス 人質は50万人!
特命係 最後の決断 & シーズン14・15」を発売する。
主役の水谷豊と相棒・冠城亘演じる反町隆史の撮り下ろしグラビア&インタビューを中心にレギュラーキャストインタビュー、監督&脚本家インタビュー、シーズン14・15の徹底解説、映画の撮影現場レポート、相棒キャラクターファイル等、ファンにはたまらない内容となっています。
↓↓↓


最後までお読みいただきありがとうございました。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『おんな城主 直虎』第11話「... | トップ | 「フライパンひとつで手間い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。