●暮らしの落書き帳<319Tany(太田肇司/JF3TBM:著)>

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●行き過ぎた資本主義の犠牲者・・・

2015年04月30日 | 自分の頭で考えよう

【写真:この先で人命が絶たれても何とも思わないか・・・】

28日23時14分ごろ、
東大阪市稲田本町のJR片町線の踏切で、
同志社前発新三田行き快速電車に、
50歳代とみられる男性がはねられ即死した。
この事故でJR片町線は京橋から木津間で、
運転見合わせが90分におよび、
休日前の帰宅ラッシュを襲った。
事故の原因は自殺と見られている。

電車内で90分間、缶詰状態の乗客も・・・

当然、京橋駅を含め各駅でタクシーの奪い合いになり、
利用客は『迷惑だ』という声が相次いだ。

自分の乗る電車の線路の向こうで人が亡くなっても・・・

こういう事故でタクシー需要が高くなると、
複雑な気持ちになる。
確かに無関係の人からすれば『迷惑』な事故だ。
だが、何かの原因で命を絶っているのである。
命の絶ち方も身勝手だが、
帰宅を急ぐあまりタクシー乗り場を無視して、
無理やりタクシーを停めて乗りたいのも、
ある意味『身勝手』な振る舞いだと思う。

自分さえよければいいと思っている人が多すぎるのだ

休日前日の歓楽街は『大賑わい』だ。
多くは楽しい食事やお酒を楽しんでいることだろう。
しかし、一見楽しそうな裏側には・・・。

1、得意先の理不尽さへの文句
2、上司・同僚・部下の悪口
3、仕事に対する不平不満

こんなのが根底にある。

今、アベノミクスという『官製バブル』で景気回復基調だが、
喜んでいる人がいるということは、
悲しんでいる人や苦しんでいる人がいるのだ。
全員がハッピーなど『ありえない』し、
喜びと悲しみでバランスが取れているのが、
資本主義の寂しいところなのだと思っている。

そんな昨今、ベースアップ8,000円という企業も

ベア8千円+定期昇給など、
かなり浮かれた会社も近隣に存在している。
トヨタが3千円台のベアで話題沸騰したが、
ベア8千円の会社は何をやって儲けているのだろうか?

実際は軍事関係の受注が増大しているのだ

発注は防衛省で『機関銃の弾丸を送る部品』などを作っている。
企業としては『手堅い得意先』だろうし、
会社は営利目的であるから否定はしない。

儲かればいいのか・・・?

前にも書いたが『こういう武器類』を売る会社は、
死の商人と呼ばれている。
人命を奪う機械を作って売っているから、
何かの理由で命を絶つ人のことも何とも思わず、
鉄道事故が起きれば『こんな時間に迷惑だ』と平気で言える。

本当に自分のことしか考えが及ばない・・・

人命を何とも思わない大人が多いのだから、
子供のいじめがなくなるはずもあるまい。
とにかく『カネ絡み』で命を絶つ人が多いのだ。
戦後70年だが『実際は戦後ではなく継続されている』と感じる。

カネくらいで死なないでほしい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2015 Ota-Tadashi All Rights Reserved.


▲深夜タクシーの御用命は太田@タクシーまで▲
 電話080-6187-8665
※門真南・JR鴻池新田・京阪京橋周辺限定
※中型初乗り680円(深夜2割増・遠距離割引・各種カード対応)



この記事をはてなブックマークに追加

●八重洲とアイコムの『顧客目線』を考える

2015年04月29日 | アマチュア無線・BCL

【写真:八重洲の方が『ヴィジュアル的』には上だ】

アマチュア無線機をリリースしているメーカーはいろいろあるが、
昨今は『八重洲派』と『アイコム派』に大別されている気がする。
自分は『井上カンパニー』時代からのアイコム派ではあるが、
再開局組やニューカマーへのプロモーションは、
八重洲の方が『ダンゼン勝っている』と思う。

放送局みたいなスタンドマイクなんざ、カッコよすぎだ。ほしい!!

無線機だけでは電波は出せず、
かといって『電車の車掌』のような付属のハンドマイクでは、
いくら無線機が高性能でも『バランス』が取れていない。
まぁ、ハンドマイクも多機能化になっているのはわかるが・・・。

アイコムの方が中身は好きだが

どうもアイコムの姿勢は『お客さま目線』ってのが感じられない。
高機能の無線機でありながら『取扱説明書』に索引がない機種もある。
たぶん『索引ないやんけ』という声が届いているのだから、
索引を付けて『再発行』したら・・・と思う。
すでにユーザーになっている私は、
差額を払っても『索引付き取説』がほしいと思っている。

オプションも貧相だ

例えばスタンドマイクは文句なしに『八重洲がかっこいい』。
中身のスペックがどんなもんかは知らないが、
再開局する人やニューカマーには『ウケる』。
IC-7100は多機能だが同価格帯のFT-991は、
どう見てもIC-7100より『見栄え』がいい。
八重洲のスタンドマイクはオプション価格は高価だが、
セットで買えば統一感も醸し出せる。

まぁ、見た目の問題だが・・・

アイコム側の言い分もあろうと思う。
冒険はしたくないだろうし、
アイテムを増やせば経費がかかるだろう。

そんな及び腰から本気度がアイコムの販促からは感じられないのだ

こう言っているからと八重洲に変える気は全くないが、
1部上場企業らしく『もう少しお客さま本位』が出せないか?
取扱説明書をめくるだけで『疲れる』のだ。
自分の欲しい情報が『あらかじめわかっている』なら別だ。
どんな機能があるのか・・・も『もっと知りたい』し、
どんな隠し技があるのかも知りたいのだ。

とにかくアイコムのプロモーションには辟易している

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2015 Ota-Tadashi All Rights Reserved.


▲深夜タクシーの御用命は太田@タクシーまで▲
 電話080-6187-8665
※門真南・JR鴻池新田・京阪京橋周辺限定
※中型初乗り680円(深夜2割増・遠距離割引・各種カード対応)



この記事をはてなブックマークに追加

●その番号は現在使われておりません・・・

2015年04月28日 | 旅客運送事業

【写真:お迎えに行くお客さんは限定している】

話しが大きいお客さんってのは、
ご乗車から降車時まで『ずーっと自慢話』が続く。
遊びに行くのに『領収証くれ』だし『つり銭もきっちり』だ。
話の内容は『大風呂敷』を広げ過ぎ。
まぁ、道中は調子よく合わせていると、
降りる際に『兄ちゃん、名刺くれや』となることが多い。

名刺を渡したら『再び、延々と自慢話を聞く羽目』になる。

・〇〇億の仕事を受けている
・〇〇建設の仕事を受けている
・この歳で『あっち(H)』の方は現役だ
・週に〇回、新地やミナミにタクシーで通っている
・月にタクシー代は〇〇万円は下らない・・・

うそだぁ~!!

私は『こういう人』をあまり信用しない。
〇〇万円をタクシー代に使うと言いながら、
『兄ちゃん、〇〇まで5千円で行ってぇや』とかいう。

普通なら『おかかえ運転手』『決まったタクシー』がいるものだ

こちとら新卒で入った会社(タクシーではない)で、
新人研修時に『接遇研修』や『OJT』でも、
若い時代に『ビシビシ』鍛えられた。

その後、30年、営業や経営やら多少は海千山千を超えたつもりだ

少々厄介そうなお客さんでも、
それなりの『お客さんあしらい』をする。
そこらへんのタクの運ちゃんといっしょにされては困るのだ。
タクシー運転手など誰でもできそうな仕事だが、
基本はサービス業(接客業)だ。
サービス業ゆえに高付加価値産業でないといけないと思っている。
道をよく知っているのは『職業知識』の幅としては大事だ。
さらに一見さんがほとんどである。

一期一会だからおもしろいのだ

こちらもテキトーに合わすから、
お客さんも気分がいいと思う。
サービス業だから気分よく送らせてもらって、
気持ちよく降りていただく。

それ以上もそれ以下もない

仮に『話の大きいお客さん』をカネのために取り込んだら、
毎回毎回5~6千円分の移動時間中、
『延々自慢話』を聞くのはしんどいのだ。
さらに慣れてきたら『おぅ!ちょっと待っといてくれ』と、
飲み屋の前で平気で20~30分は待たされるものだ。

人が動く時間帯は重なるもので・・・

23時~2時あたりのゴールデンタイムに振り回されては困る。
まぁ、自慢話に耐えられないから、
懇意にするタクシーもなかなか付かないのだろう。

タクシーで大風呂敷を広げても虚しいと思うのだが・・・

そういうお客さんには『昔の勤務先のケータイ番号』を渡している。
もちろん、そのケータイは『現在、使われておりません』だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2015 Ota-Tadashi All Rights Reserved.


▲深夜タクシーの御用命は太田@タクシーまで▲
 電話080-6187-8665
※門真南・JR鴻池新田・京阪京橋周辺限定
※中型初乗り680円(深夜2割増・遠距離割引・各種カード対応)



この記事をはてなブックマークに追加

●将来の財産、『発見する力』を養おう

2015年04月27日 | バッチリマンデー(朝礼ネタ)

【写真:よくみかけるローソンの看板だが・・・】

こんな『落書きブログ』が『スピーチネタ』に活用されているらしい

そこで『月曜日の朝礼ネタ』を意識して書いてみた。

同じものを見ても『人によって見え方が違う』のはよくあること。
みんながよく利用する(であろう)コンビニの看板について。
青色がイメージカラー・・・といえばローソン。
ローソンの看板を思い出してほしい。

看板の真ん中の絵は何だったっけ?
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

絵は『ミルクタンク』ですな
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
看板の下の方には何て書いてある?
ヒントは『S』ではじまる英単語。
STORE? SHOP? STAND?
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓

はい、答えはSTATION。
『マチのホットステーション』。
そういう内容のCMでしたね。
ローソンは『町の駅』というコンセプトがわかる。


では、セブンイレブンの看板の話し。
7-ELEVEnと最後のNが、
小文字の『n』なのを気づいている人いますかね。

なぜ『N』でなく『n』なのかは諸説ある。
まぁ、『ただの数字では商標登録できない』という説が有力だが。
実際のところセブンイレブンも、
『ロゴができたのが昔のことでよくわからん』という。

ローソンやセブンイレブンの話しをしたいわけでもない。

要は『見えない人には何万回見ても見えない(気づかない)』。
ここで提起したいのは、
アンテナを張って注意して、
問題を発見する力を身につけようということ。

問題解決・・・多くのビジネスが『問題解決』だから・・・

タクシーの運転手が道を流していて、
『客か通行人か』のニオイをかぎわけているのは、
タクシーの運転手でなければわからない。

テレビの『〇〇鑑定』番組で、
お宝を鑑定するのも『真贋を見分ける目』を持っている。
それも瞬時で見分ける。

どんな商売でも『訓練次第で課題が見えてくる』

関心を持てば見えてくる
仮説を立てればもっと見えてくる
発見する力を養う・・・それは財産になる

こんな話しでよければ朝礼ネタにお使いください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2015 Ota-Tadashi All Rights Reserved.


▲深夜タクシーの御用命は太田@タクシーまで▲
 電話080-6187-8665
※門真南・JR鴻池新田・京阪京橋周辺限定
※中型初乗り680円(深夜2割増・遠距離割引・各種カード対応)



この記事をはてなブックマークに追加

●大阪まち歩き、タクシーで行く・・・

2015年04月26日 | ぶらぶら、まち歩き

【写真:『元軍道』だった道の真ん中のご神木の謎・・・】

本来は『歩きながら大阪案内』すべきなのだが、
意外とタクシーで『観光案内もどき』をやってみると、
好評だったので、もう少しブラッシュアップして、
商品化しようと思っている。

★最少(最大)催行人数4人で、
 参加費:お1人さま2,500円でやってみた。
※ハイヤー仕様タクシー1台&ガイド兼ドライバー提供
※所要時間:4時間/ガイド料・資料代込・飲食費別途


これでテスト的にやってみた。
意外に見どころが多い『上町台地』と『谷町筋』。
いつもご乗車いただくお客さまグループで・・・。


門真南駅集合(なみはやドーム前)

 ↓
放出(はなてん)の由来の地
 ↓
極楽橋
 ↓
京橋駅『空襲慰霊碑』
 ↓
本当の京橋はここ!
 ↓
秀吉築城時の石垣
 ↓
NHK大阪放送局
 ↓
400年前から流れる太閤下水見学

 ↓
阪神高速環状線・本町カーブの謎とき

 ↓
農人橋の由来を探る
 ↓
松屋町駅前の長堀通りは政治力で曲がった
 ↓
谷町7丁目横の道の真ん中のご神木の謎
 ↓
近松門左衛門の墓
 ↓
今も残る焼夷弾の焦げ跡

 ↓
大阪空襲は焼夷弾だけではない、機銃掃射の跡

 ↓
東側の寺は木造、西側は鉄筋・・・なぜ?
 ↓
上町台地の『てっぺん』をみる

 ↓
四天王寺付近のアップダウンは奈良時代にできた『治水工事』だった

 ↓
ベルリンの壁、ここにあり

 ↓
終点、天王寺。折り返し空堀界隈でお食事(食事代は各自実費)
 ↓
一路、門真南へ・・・解散

▲故障した市バスが巨大なレッカー車に牽引されていた・・・
 (珍しいもんが見られた!)

※『へぇ~知らんかった!』の声が聞きたくて。
 ネタをもっと集めていきますのでこうご期待♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2015 Ota-Tadashi All Rights Reserved.


▲深夜タクシーの御用命は太田@タクシーまで▲
 電話080-6187-8665
※門真南・JR鴻池新田・京阪京橋周辺限定
※中型初乗り680円(深夜2割増・遠距離割引・各種カード対応)



この記事をはてなブックマークに追加