●暮らしの落書き帳<319Tany(太田肇司/JF3TBM:著)>

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●歴史の道

2013年04月30日 | アマチュア無線・BCL
【写真:大阪市内を歩いていると・・・】

大阪市内を歩いていると、
地面に写真のような模様が、
埋め込んである道路があります。

意外と知られていないのですが、
大阪市が制定した、
『歴史の道』のしるしだそうです。

詳しく調べたわけじゃないので、
間違っているかも知れませんが、
この『歴史の道』も、
東海自然歩道のように、
ある程度『ルート』を決めて、
『全○路線』と『数』を、
明記してくれると、
『あと全走破○路線』と、
歩く側としても、
『目標ができる』んですがねぇ・・・。

━━━━━━━━━━
◆次回の歩く会
━━━━━━━━━━
とき:2013年6月23日(日)
集合:14時・JR西九条駅
参加費:1,000円(資料代・下見費・ガイド料)
解散:17時・地下鉄西大橋駅
※解散後、希望者で打ち上げ会あり
→→→→(費用:2,000円+酒代)

━━━━━━━━━━
◆コース
━━━━━━━━━━
西九条駅

安治川川底トンネル

川口教会

松島新地

西区界隈

西大橋駅

※参加ご希望の方は、
 メールにてご連絡ください。

jf3tbm@yahoo.co.jp

この記事をはてなブックマークに追加

●手帳システム

2013年04月29日 | アマチュア無線・BCL
【写真:私の手帳システム】

システム手帳とは何か・・・

これは、手帳システムのことである、
と、私は考えています。

市販のシステム手帳を使っていると、
じきに『パンパン』に太った手帳になります。

よく『システム手帳はリフィルを、
自分なりにアレンジできて・・・』とか聞きます。

私は『自分なりのアレンジなどいらない』。

人間の脳ってのも勝手なもので、
関係ないときに関係ないことを思いついたりします。
そんな『脈絡のないこと』をランダムに書き置き、
関係のあるもの同士でつなぎ直していくってのが、
ある意味で『クリエイティブな作業』なのかも。

まぁ、大学ノートに綴って、
『アイディアノート』とするのもいいのですが、
たいてい『誰かの電話番号』とか、
『どうでもいいもの』も書かれてしまいます。

日本では『ファイリング』について、
学校でもまともに教えていませんから、
よく『あのメモがない』とか、
『ノートのどこに書いたかわからなくなった』とか、
けっこう『おマヌケ』なことが多いですね。

だから、紙サイズを統一して、
必要に応じてテーマごとにまとめてファイリングする。

こうやっておけば、
必要なときに必要なファイルがでてきて、
こいつを外出時にシステム手帳にバインドすればOK。

要は『ファイルするのが前提のシステム』だってこと。
これがわかっていないと、
格好だけのシステム手帳になってしまいます。

逆に、ファイリングがわかってくると、
リフィル自体がシンプルになって、
『不要なときにいれておく入れ物』の方が大事ってことも、
わかってくるんですね。

意外と、打ち合わせメモなども、
サイズを統一しておき、
一定の期間を『入れ物(ファイルボックス)』に入れ、
定期的に見直すと『新しいアイディア』が出るんですね。

ぜひ、お試しあれ!!

この記事をはてなブックマークに追加

●月末恒例、AMロールコール

2013年04月28日 | アマチュア無線・BCL
【写真:オンエアしながら、写真を撮る・・・】

すべて『ワンマン』で運用せねばならんので、
オンエアも写真撮影も、
ワンマンです。

昨夜は23時に予約の仕事が入っていたので、
21時台に28MHzのチェックイン、
22時台に50MHzのチェックインを完了。


▲しかし、アマチュア無線の図ってクライなぁ~(笑)

このブログは、
アマチュア無線を、
やっていないブレーンも見ているので、
ロールコールってのをわかりやすく言うと、
『オンエア点呼会』(笑)みたいな。

そこで『MC役』のキー局が、
適宜『時のインフォメーション』を流したり、
お互いの電波の届き具合などを報告しあったりします。

このロールコールは、
参加局がマイクを握る時間は短時間ながら、
他局の無線システムへの工夫や努力が伝わってきて、
聞いているだけでも楽しいひとときです。

間違っても、
『アンテナチューナーに、
テキト~な長さの電線をつないで、
張り切れない分はテキトーに、
ペットボトルに電線を巻いて・・・』、
みたいな局はいない。

書いていて、
また、腹たってきた・・・(笑)

テキト~なアンテナだったら、
テキト~な飛びしかしないから、
まぁ、いいか・・・。

しかし、テキト~なアンテナシステムの、
ホンマのインピーダンスやSWRって、
どうなっているんやろう・・・?




この記事をはてなブックマークに追加

●ストイックな暮らしのススメ

2013年04月27日 | アマチュア無線・BCL
【写真:はんごうで炊いてみる】

ウチの業界では、
平均以上に水揚げがあるのに、
いつも『カネがない』とか言ってる人が多いです。

まぁ、生活設計が間違っているというか、
生活設計そのものが『できない』というのか、
とにかく『普通に暮らすにもカネがかかる』典型。

カネがないとか言ってるけれど、
実にくだらないものに、
小出しでカネを使っています。

やれ、トイレに行くためにコンビニに行って、
揚げ物やらおにぎりやらを買う。
仕事が終われば終わったで、
朝から酒を飲ませてくれる店に通う。

で、『カネがない』だと。

標題の『ストイックな』とは、
直訳すれば『禁欲生活』なんですけど、
少しくらい『禁欲』したら、
『万年カネがない病』も少しはマシになろう。

だいたい、3度の食事を外で済ませていたら、
誰だってカネを使ってしまう。

それでなくても、
都会は『カネを使う誘惑の山』である。

毎月『くだらないモノやコト』に使うカネは、
だいたい100k円らしい。

そりゃぁカネはなくなってしまう。

私ら、日々410円のタバコ銭も、
もったいないなぁ~と思いつつ、
ついつい止められずに今日に至っている。

でも、欲しいモノは、
定期的に手に入れている。

片や、万年金欠の人は、
目先の欲にかられて、
本当に欲しいものは、
『何ひとつ手に入れていない』。

これは大きい!!

生活すべてが『どんぶり勘定』だと、
目先の運転資金や生活資金が乏しくなり、
どうしても理不尽な仕事を受けざるを得ない。

ちょっとくらい『ケチ』なくらい、
カネの使い方に慎重になれば、
日本で暮らす限り、
そうそう理不尽な仕事に手を出すこともなかろうに・・・。

この記事をはてなブックマークに追加

●プルタブ集めでボランティア

2013年04月26日 | アマチュア無線・BCL
【写真:都市伝説?のプルトップ集め】

『プルトップを集めたら車椅子がもらえる』という、
都市伝説を聞いたことはありませんか・・・?

実際、私の仲間連中で、
このプルタブ回収で、
車椅子を5台寄贈したことがあります。

仕組みは簡単で、
集まったプルタブを、
非鉄金属の回収業者に売却し、
その売却益で車椅子を購入し、
社会福祉協議会などを通じて、
寄贈するというもの。

この事業も永らく中断していたのですが、
協創カフェ(西区新町)で協力いただける運びで、
なんとか再開しようと準備を進めています。

今後は車椅子に限らず、
地域貢献や震災復興など、
広く役立てていただける先に、
還元していこうと、
盛り上がっています。

よかったら集めてくださいね。

※缶本体は回収していません。


▼PCでもBCL▼
ラジオ韓国ネット放送

この記事をはてなブックマークに追加