●暮らしの落書き帳<319Tany(太田肇司/JF3TBM:著)>

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●愚策。

2017年06月16日 | 日々の呆れごと。
今日は、プレミアムフライデーではないが、この愚策について考えてみたい。


【写真:人を、おちょくったようなロゴマーク】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆怠け者を輩出する愚策、プレミアムフライデー。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大して所得が上がっていないのに『無駄遣いせぇ』という政策だ。

私は、こういう『新しいもの』には『ウラがある』と思う。
まぁ、取り立てて新しい策ではないのだが、
新しい『衣装』や『舞台装置』で『民衆』を煽る。

特に踊らされるのが『所得の高いB層』である。

しつこく書いているが、
B層は、すぐに『メディアに踊らされる』。
なぜ、踊らされるかと言うのか・・・。

普段から、自分の頭でモノゴトを考えていないからだ。


▲せっかく手にした給料を、すぐに使わせて1,236億円を、
 銀行にバックさせるだけのノータリン金融政策。
 なにが、試算1,236億円かねぇ。

この愚策、17時退社を15時退社に『2時間早めた』だけなのだが。

この2時間のために『前日に残業』が増えたり、
翌日の土曜日、半日だけ出勤する人もいる。
どっちにしても『2時間早めるためのしわよせ』が起きている。

プレミアム、いなくなるのは、上司だけ・・・。

こんな愚策を年間通じてやるくらいなら、
何も祝日がない『6月』に祝日を増やせばいいではないか。

毎月1回2時間×12か月=24時間(1日)



何が、イメージ図だ。

だいたい、ノー残業デーでも、
ノー残業のために前日と翌日に残業が増えていた。
そこに『さらに2時間早く帰れ』ときたら、
仕事量は変わらないのだから『しわよせ』がくるのはあたりまえだ。

飲食店が流行るとかいうが。

職場の飲み会など『しがらみ』の延長で、
話す内容の本質は『会社の人事』に根底がある中身のない会話だ。
酔っぱらって、何を話したか覚えていないような話に、
中身があるという方が『どうかしている』のだ。

ノー残業、いなくなるのは、上司だけ・・・。

ノー残業にせよ、プレミアムフライデーにせよ、
しわよせがくるのは『中堅の社員』か『下請けさん』である。
一部のホワイトカラーだけが『プレミアム』で、
職業的に『下に見られるサービス業』は、
ただ、バタバタするだけで『まったく、プレミアムではない』。
まぁ、羽田内閣時代のような『半袖スーツ』のように消える愚策だろう。

ばからし・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●なぜ、今の世の中が「くだら... | トップ | ●しがらみ、というものの考察。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む