●暮らしの落書き帳<319Tany(太田肇司/JF3TBM:著)>

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●あいさつは、仕事の潤滑剤。

2016年10月31日 | バッチリマンデー(朝礼ネタ)
以前に参加した『異業種交流会』。若手ビジネスパーソンと名刺交換をした。10歳ほど若い人だったが、私は名刺を受け取るときには『頂戴します』と言って受け取った。仰天したのは、若手の方が言った言葉。『どうも』だけである。傍から見ても、私の方が、うんとオッサンなのに『どうも』か・・・。だが、こちらの屋号である『集客技術研究所』に興味を持ったようで『どんな仕事をしたはるんですか』ときた。『どうも』のお返しに『ま、ご想像にお任せします』と切り返したのだが。


【写真:初対面の名刺交換で『どうも』はなかろう】

昨日のラジオで興味深い話を聞いた。

『日本のプロゴルファーは礼儀、礼節、挨拶、服装がなっていない』。
技術面ばかりを磨いて『人間力』はまったく等閑(なおざり)。
こんな『ていたらく』だから、いざというときに勝てない。

これには、納得してしまった。

先のビジネスパーソンの『どうも』しかりである。
『どうも』なんて挨拶は『挨拶のうちに入っていない』。
まぁ、同業者同士で『どうもです』『まいどです』は、
百歩譲って『あり』としてもだ。

初対面で『どうも』とは、どんな教育を受けているのだ?

日本のプロゴルファーは、
『おはようございます。今日はお世話になります』も言えないらしい。
タクシーの運転手ですら出勤したら『おはようございます』も言うし、
点呼が済めば『安全運転で行ってきます』くらいは言う。

また、他社も混在する駅の待機場でも・・・

個人・法人問わず『まともなドライバー』は、
時間問わず『おはようございます』から始まる。
カネばかり追いかけているドライバーは、
不思議なことに車から降りず日々の挨拶もしない。

こういうヤツは待機場でも無視され居心地が悪くなる。

私が30歳過ぎのときに入った会社では、
新部署設立でマネジメントする人がいないから、
入社後半年以内に管理職になってほしいという条件で入った。

配属された部署は『朝の挨拶』がなっていなかった。

全てにルーズで『なんとなく仕事を始めてだらだら終わる』。
これを、まず改めた。

10人ほどの部署だったが、朝は、作業前に全員起立して、
『おはようございます。本日もよろしくお願いします』を始めた。
本来は『朝礼』をすべきなのだが、
派遣さん、契約さん、前日の深夜残業者など、
出勤時間にバラつきがあったので、
昼休み後に『昼礼ミーティング』を毎日行った。

これを続けていくと3か月後くらいに部署のまとまりができた。

・個人のミスは、個別に
・全体のミスは、連帯責任

これを徹底した。

もちろん、個人のケアレスミスがあるのだが、
スタッフには個別指導し、
ミスの概要や対策などは『連帯責任』で昼礼で周知徹底した。

出来の悪い管理職は、個人のミスをみんなの前で叱責する。

こういうことをやると改善どころか『逆恨み』になるだけである。
まぁ、いつも遅刻ギリギリで来る社員には、
2回目までは『やんわり』やって、
3回目に『怒鳴り倒す』という荒業もやった。

この場合は『全員の前で恥をかかせる』ことになる。

あらかじめ『フォロー役』を決めて打ち合わせておき、
雷を落とした後、フォロー役に任せる段取りにしたら、
遅刻ギリギリの常習犯も『きちんと出勤するようになった』。

要は、仕事をなめていたのである。

こうやって、だらけた部署は活気を帯び、ミスも減り、
勝ち組でも負け組でもなく『普通組の普通の部署』に育てられた。
遅刻寸前であれば着替えもいい加減で『服装の乱れ』もある。
遅刻寸前の負い目もあり『元気よく朝のあいさつ』も小声だ。

きちんとした挨拶は生活の基本だと思う。

自分の生活の糧を得る場で『礼儀、礼節、挨拶』を軽んじると、
思わぬ失敗、ミス、クレーム、事故を招く。
社長だけが張り切って『3S活動』なんてやってもタダのお題目だ。

日本のプロゴルファーのていたらくを聞いて、
20年前のことをいろいろ思い出した次第だ。

あなたの職場は、いかがだろうか。

ほんまかいな・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2016 Ota-Tadashi All Rights Reserved.


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






















※下記の広告は本記事とは無関係です。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●夢など持つな。 | トップ | ●仮装もほどほどに。 »
最近の画像もっと見る

バッチリマンデー(朝礼ネタ)」カテゴリの最新記事