●暮らしの落書き帳<319Tany(太田肇司/JF3TBM:著)>

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●マスコミが真実を伝えない理由を考える。

2016年12月26日 | 自分の頭で考えよう
マスコミは、ときどき『真実を隠す』。この理由について考えてみたい。東芝が『粉飾決算』をしたが、マスコミは『不正会計疑惑』という『中途半端な表現』に終始した。また、三菱自動車が燃費データーの改ざんを声高に喧伝した。さらに『電通』のブラック企業ぶりを、いつまでもしつこく伝えているのはNHKだけである。なぜだろうか。


【写真:メディアの多くは東芝も三菱もスポンサーである】

NHKは『みなさまの受信料』と『国家予算』で動いているから、
多少、大企業やら広告代理店の不始末を叩いても、
直接的な利害が発生していないから、
民放よりは、多少は信ぴょう性がついてくる。

民間放送や新聞各紙は当然だが『スポンサーへの遠慮』が働く。

利害関係が絡むと、
いくら『真実を伝えたい』と思っても、
デスクが『一応、スポンサーに配慮した表現で・・・』と、
部下の記者に指示をするはずだ。

それだけではない。

東芝の件を『粉飾決算』と断定して報道すれば、
これは『刑事事件』として『誰かが裁かれる』。
要は『疑惑』で止めておけば『うやむや』にできるのだ。
これを『粉飾決算事件』と報道すれば、
窓辺太郎みたいな『国税局』が査察に入り、
証拠物件を押収し『誰かが逮捕、送検』され法の裁きを受ける。

マスコミは、そこまでは『やりたくない』のである。

三菱自動車の燃費改ざんにしても、
ン十年も前からやっている・・・と、
責任の所在を『あいまい』にしておけば、
消費者は『馬鹿にしている』と怒るが、
ン十年もやっていたら責任者も人事異動で、
どうなっているのやら見当がつかず、
これまた『うやむや』にできるのだ。

そこに、カルロスゴーンが登場する。

三菱は日産の『完全な傘下』に入ったが、
これとて『ゴーン』が救済の手を差し伸べたような、
英雄的報道がなされているものの・・・。
不自然に思うのが『日産側の指摘で発覚』。
ゴーン氏ら日産側が描いたシナリオではないか、と思っている。

いわば、マッチポンプだ。

昼間の奥様番組は週刊誌の目次のようなパネルを使って、
紙をめくりながら解説やらコマーシャルを混ぜて、
1~2時間の『特集』を組んでいる。

だいたいやね。

無政府状態に近い韓国大統領の側近の、
『国政介入疑惑問題』にしても、だ。
隣国の大統領が弾劾されるなど前代未聞だが、
それにしても『報道がしつこい』。

こういう場合、国内政治の裏側で大事な動きが進んでいる。

韓国に目を向けさせておけば、
国政の裏側の動きにも関心が寄らない。
東京都政や東京オリパラも豊洲市場も大事だろうが、
どうも『大事なことから目をそらせる手法』でしかない。
小池百合子は『きれいなおばちゃん』ではあるが、
毎日毎日、液晶画面の登場しては『うんざり』する。

肝心なことは、5分程度のニュースで『さらっ』と扱っておしまい。

粉飾決算を『粉飾』と報道すれば、
大物犯罪者が裁かれる。
こうなると『方々に影響が及ぶ』。
繰り返し強調するが刑事事件に発展し『大物逮捕』劇になる。

裁かれたり、叩かれたりするのは『雑魚(ざこ)』でよい。

・清原
・ASKA
・ベッキー

有名人が覚せい剤や不倫騒動を起こせば格好のネタだ。

もちろん、犯罪者は法で裁かれるのが法治国家だ。
それを見せつけるのが『警察密着24時間』系番組である。
見たこともない知らないヨソの土地の犯罪者を、
執念の警察官がとっ捕まえて『君を現行犯逮捕する。2時43分、現逮!』と、
逮捕の瞬間をお茶の間に届ける。

まるで『トカゲのしっぽ切り』だ。

南シナ海や東シナ海に中国漁船や中国海警(海上保安庁に相当)が、
何十隻もやってきているとか『大げさ』な報道がなされるが、
漁船や海警の船が何十隻何百隻来ようが、大した問題ではない。
海外情報に疎い国民を煽って『大変や!』と思わせるのが狙いだ。
問題にしないとならないのは漁船や海警ではなく『軍艦』が来た時である。

こうなれば『国防費』を増やす『大義名分』が立つ。

国の借金が1,000兆円にしても、
こんなの国の財政の失敗にしか過ぎない。
これを『国民1人あたりに換算すると』とか言うが、
『換算などしなくてよい』のだ。

これこそ、話のすり替えだ。

黙って聞いていたら『国民が借金を背負わせられる印象』を刷り込み、
野党が『財政はどうするんだ!』と息巻くが、
これも黙って聞いていたら『与野党間で出来上がった話』だろう。

国家レベルで『出来レース』だから目も当てられない。

ニュースも情報番組も信用ならない。
わかりやすい解説で定評がある池上彰さんの『裏の裏』を読み解く、
そんな『自分の頭で考える力』を鍛えるのが、
混沌とした時代を生き抜くために、
一番、求められるスキルだと、私は思っている。

とにかく、メディアの伝える内容を疑うことが大事である。

▼ちきりんさんのブログリンク▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
ホンマかどうかは、知らんけど・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2016 Ota-Tadashi All Rights Reserved.


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
































※下記の広告は本記事とは無関係です。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●烏合の衆の年末年始。 | トップ | ●NPO法人の賃金。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む