●暮らしの落書き帳<319Tany(太田肇司/JF3TBM:著)>

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●身軽な生活。

2017年11月18日 | 本質を見て、自分の頭で考えよう。
相変わらず『断捨離』が流行っている。だが、根本的な『柵(しがらみ)の断捨離』をしないと、たいていは『元の木阿弥』だ。よく、SNSでフォロワーが何人だの、友達が1,000人だの聞くが、バーチャル世界での友達など、屁のツッパリにもならない。そんなことにうつつを抜かすくらいなら、黙って仕事をするなり、もっと自分がやりたいことに時間を割く方が『いい人生』になる。言いかえれば、人間関係の断捨離は『運を変える』と実感している。12日付けの記事で『多くの人と出会って』という内容と相反する面もあろうが、『出会う』と『しがらみ』は根本的に異なる。要は距離感や程度問題なのだが、安易にSNSで友達を増やすと、やたら『しがらみ』が増えたりして、鬱陶しい。


【写真:人間関係の断捨離を断行しない限り、いつまでも断捨離に振り回される】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆柵(しがらみ)とは『まとわりつくもの』である。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人間関係が複雑になると『鬱陶しくなる』。

鬱陶しくなると、酒を飲んだり、
使いもしないモノを買ったりして『部屋が狭くなり』、
さらに、鬱陶しくなる。

こういうのを『悪循環』という。

なかなか、人間関係を断ちきるのは勇気がいるかも知れないが、
自分自身を身軽にするには『人間関係の断捨離』がいる。
私は、SNS断ちを行ったが『非常にスッキリ』して清々しい。

中途半端にログアウトなどじゃなく、SNSごと『退会』する。

まぁ、芸能人や政治家など『人気商売』の人は、
広告ツールとしてSNSを利用する価値は高いが、
一般人がSNSに時間を取られ過ぎるのは、
いかがなものだろう。

ふり返れば、SNSで、かなり時間のムダ遣いをした。

極論だが、SNSをやるために1時間を費やすと仮定しよう。
その1時間を確保するのに1時間早く仕事を終わるとする。
タクシーで深夜帯1時間あたりの平均売上が3,000円として・・・。

3,000円×200日/年=600,000円/年の損失だ。

Facebookを4年続けたから600,000円×4年=2.4百万円が損失だ。
製造業なら、少なくとも、その売上が2~3倍に跳ね上がる。
金額に置き換えたら、バカバカしくてSNSなどやる気もしない。

カネ儲けを捨てて1時間早く帰り、ムダな時間を費やすなら、早く寝た方がいい。

SNSだけじゃなく、
暮らしの中で『いろんな柵(しがらみ)』があり、
私たちの時間を食い潰す。

・学校のしがらみ
・ママ友のしがらみ
・職場のしがらみ
・取引先のしがらみ
・同業者のしがらみ
・町内や隣近所のしがらみ
・趣味やスポーツ仲間、同好会、サークルのしがらみ
・先輩、後輩、同級生のしがらみ
・よく行く店や、そこの客とのしがらみ
・SNSなど、バーチャルなしがらみ
・配偶者や、その取り巻きのしがらみ
・その他のしがらみ

もちろん、どうしても外せない『しがらみ』もある。

だが、その『しがらみ』も最小限にする『工夫』もある。
私ごとだが、勤務先では『事務所にいる時間は出退勤合計10分』だ。
たまに、乗務員同士のコミュニケーションを図るのは大事だが、
それ以上、時間を費やすと『ろくなことがない』。
あんまり、余分なコミュニティに参加せず『最小限』にとどめる。

どうあれ『余分な関わり』を減らす。

人間関係の断捨離を敢行したら、
ほぼ間違いなく嫌われるものだ。
だが『関わって嫌われる』より『関わらず嫌われる』方が、
キズは浅くて済む。

なぜ、人間関係の断捨離が必要なのか・・・。

イヤなことはイヤと言えない人や『オレ様タイプ』の人、
なんでもかんでも安請け合いをする人をいろいろ見てきたが、
たいていが『悩み』や『酒』が原因で『神経系』『消化器系』をやられ、
病気になっている。

40歳代に進行性のガンを発症し60歳前に亡くなった人も何人かいた。

十人十色と言われるように、
人が10人もいたら、同じテーマでも『10通りの考え方がある』。
人が絡むと、それぞれの考え方が異なり、
私のように『テキトー』な人間なら『悩みも最小限』で済むが、
何でもカンでも『安請け合い』をするタイプの人は・・・。

人間関係で、心がざわつき、悩みが絶えない。

客観的に、冷静に考えれば、
どうでもいい『他人事』に巻き込まれ、
気がつけば『我が事』になって『あたふた』する自分がいる。
そのうち、いざこざが起きて『ちゃぶ台返し』になってしまう。

30歳代、40歳代の人にはわからないかも知れないが・・・。

50歳を過ぎたら『自分の身体や健康状態が最優先』になる。
私も、50歳を超えたあたりから『腰痛』に悩まされ、
そのうち、腰⇒首(頸椎)などの痛みが発症し『常に左手に痺れ』がある。
加えて、血圧も降圧剤の世話にならないといけないし、
どうあっても、若い時のように『無理』がきかない。

もう『友達!友達!』などと、他人に振り回される余裕がない。

・断・・・入ってくる不要なものを断つ
・捨・・・不要なモノを捨てる
・離・・・執着から離れる

SNSなどの『バーチャルなしがらみ』など、なくても困らない。

こういう『実生活に無関係なしがらみ』を断ち切った。
SNS断ちはネットでも、よく書かれているが、
おおかたの人は、一時的にログアウトして・・・だ。

だが、私は『大ナタ』で切ってしまおうと『退会』を選んだ。

これから『忘年会』のシーズンだ。
毎年、忘年会帰りの乗客を送っているときに感じるのだが、
ほとんどの人が『つきあい』という『しがらみ』で散財している。

人間関係が多く、複雑になれば、宴席も増える。

今回、私は『SNS断捨離』を敢行したが、
以前より、リアルな人間関係を先行して断捨離してきた。
すると、おもしろいことに、おカネが残り出した。
偶然と思うがSNSを退会したら、
ブログの閲覧数が増えて仰天している。

さらに、宴席のお誘いが激減。

こう書けば『友達がいない寂しいヤツ』に見えるだろうが、
つきあいに取られた時間を、自分の時間に充てられるようになった。
その上で『厳選した人だけのつきあい』に限定し、
ぱっぱかぱっぱかと遣っていた飲み代が不要になり、
習い事や、他の自己研さんに予算を付けられるように変化した。

人間関係の断捨離は、断酒や減酒にもつながり、健康状態もまぁまぁだ。

数年前に『行きつけの店』も『廃業』され、
それをきっかけに『代わりの店』も探さず現在に至っている。
そういう店で会った人も、疎遠になり、
無駄な時間を費やすことも激減したのである。

人間関係の断捨離のキモは・・・。

本当は、人間関係の断捨離を行うのは断腸の思いだ。
だが、断捨離をするというのは、
誰と人生を過ごすのかを選択していく大事な作業だと思う。
その上で『自分の人生に責任を持つ』ということに他ならない。

これができないと、大人じゃないのでは・・・と感じる。

まだ、私には終活は早いと思うが、
今のうちに、過去に縛られず『身軽』にしておかないと、
5年後10年後には、断捨離も『億劫』になるだろう。

モノを捨てるのだけが断捨離ではないのだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便、あの日の記憶。天空の星たちへ。公式ブログ▼
http://tenku123.hateblo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼日航123便墜落の新事実(河出書房新社のサイト)▼
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309025940/
★ぜひ、お目通しいただければ幸いです★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●新興住宅でカネを遣わせるの... | トップ | ●ベンチャースピリッツ。 »
最近の画像もっと見る

本質を見て、自分の頭で考えよう。」カテゴリの最新記事