●暮らしの落書き帳<319Tany(太田肇司/JF3TBM:著)>

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●6月深夜の酔客は困ったちゃんが多発する。

2017年06月22日 | 日々の呆れごと。
5月のGW以後、乗客数が激減する。それを理由に売上が立たないのはプロの風上にも置けないので、何とか工夫して売り上げを確保しているのだが。この時期は、けっこう『困った乗客』が登場し、手を取られて難儀するのである。


【写真:ヤカラ調で暴言を吐いた時点で客扱いしないのが私の持論だ】
    ※非常灯(赤点滅)が点灯したタクシーは車内で何かが起きている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆暴言を吐いた時点で、即、警察行き。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月度の給与前の酔客は『要注意』で警戒している。

先週の金曜日も、警戒していたのだが、
連続で『困った客』に当たった。
なぜ、困った客が多いかと言えば・・・。

カネがない時期に深酒をしてタクシーに乗る客は感情が穏やかではない。

・カネがなくてもカードで借りて飲むほどのアル中の客
・酒の力を借りて現実逃避したいほど感情が穏やかでない客

特に6月は季節もいいので調子に乗ってビールなんかが進むのだろう。

・GWの予算オーバーでカードの支払いが6月に落ちる
・5月の税金支払いで余力がない
・新年度から3か月が経ち、悩みが増え『5月病の延長期』である

こんな時期に、深夜遅くまで安酒を飲んで、
タクシーにのる客人はロクなヤツがいない。
1~2月も暮れと正月の予算オーバーで『ヤケ酒』か『アル中』が乗ってくる。
8月9月も夏休みやお盆の予算オーバーで、似たようなのが増える。
2、6、9月は『厄介』なのがいて対応に無駄な時間を取られる。

カネと酒、観察していたら表に出る態度の因果関係が面白い。

・右折禁止の道を曲がれとか、無理難題を吹っ掛ける
・違反にならない道を説明すると『早よ行けや!』と大声で暴言を吐く

その後は、運送約款に従い『非常灯』(赤点滅)を点灯させて交番へ。

笑えるのは、酒の力で『裁判にするぞ』とかいう。
たかが1~2,000円くらいの運賃レベルで、
それも『ヤカラ』を言っている方が『裁判』とは笑える。
売掛金の督促で簡易裁判所から『支払い命令』を送ったことがあるが、
そんな少額訴訟でも『印紙代が4~5,000円かかる』のだ。
どうあれ、酔っぱらった状態で正当な業務を妨害した方が、
裁判にどうやって勝てるというのだろうか、見てみたいものだ。

そこで『ほな、警察で申告して立件しましょうや』と交番に急行。

こういうヤツに限って、
警察でも自分の正当性だけを主張して悪態をつく。
少しは頭を冷やして謝れば『家まで送ってやろう』と思うが、
最後の最後まで悪態をつくから『歩いて帰れば?』と見放す。

ちょっとくらい夜風に吹かれて頭を冷やせばよい。

とりあえず、気を取り直して、
駅に戻ったら、また酔客がいた。
乗る時点で顔色が悪いから『こいつ、吐きよるかも』と、
気をつけていたら『止めて!』ときた。

案の定、ドアを開けて車外におう吐である。

車内に吐かれるよりはマシだが、
それでも吐しゃ物の『しぶき』が車内に飛散する。
ノロウイルスの保菌者とかだったら厄介だ。

とっとと送って、次亜塩素酸の原液で消毒である。

先週の『困った酔客』の2組ともがアベックだ。
ヤカラを言う酔客も、おう吐客も、
どちらもカップルである。

ヤカラを言うヤツはオンナの前だから調子に乗る。

まさか、オンナの方も『非常灯』を付けて、
交番に乗り付けられるとは思ってもいないだろう。
ましてや、こちらは『ドライブレコーダー』装着車だから、
音声も映像も鮮明に記録され『動かぬ証拠』がある。

私は、東京のタクシーのように理不尽な客に謝ることなどやらない。

しょうもないショッピングセンターなどは、
お客さま相談室の担当者がクレーマーに、
『へこへこ』するから客も調子に乗る。

客は神ではない。仕事など、たかが『等価交換』である。

以前も中国道・豊中IC手前で、
ヤカラを言い出した東京の客を豊中IC出口で降ろした。

こちらに不手際があれば、
謝罪して料金も調整したり値引き処理をするが、
言われる覚えのないことには毅然とした態度で接する。
航空機も、鉄道も、バスも、タクシーも、
度を過ぎた暴言や高圧的態度は業務妨害である。

業務妨害は、場合によれば『犯罪』にもなる。

感情が穏やかでなく、
さらにカネがないときの酒は、
時には思考を狂わせる。

酒が醒めたら反省するくせに・・・だ。

そんなときは『くだらない相談』など乗らず、
さっさと帰宅した方がいいと思うのだが。
いつの時代も、この時期はアホが多くてホンマに困るのである。

明日は給与支給日の金曜日、どうか穏やかに楽しいお酒を。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加

●あなたは「変顔」の人に仕事を頼むか・・・?

2017年06月21日 | 日々の呆れごと。
『付け爪細工工房「KETA」の女主人、オフィシャルブログ』に『女主人の変顔』が掲載されたりする。仕事のブログサイトに、何のために変顔を載せるのか、さっぱり目的がわからない。私のような便所の落書きブログなら、変顔も『おちゃらけ』で許してもらえるかも知れないが、オフィシャルブログサイトの変顔を見て『誰が、仕事を発注しようと思うのか』。鳴かず飛ばずの『やけくそ』で、変顔を載せて『いちびっている』のを『余裕があるのよ~』と見せたいのだろうか。亭主のバッタ屋の若大将も『そんなん、やめとけ』と言わないのが妙である。


【写真:何もしなくても『変顔』の松本死刑囚】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆新婚で『ウキウキ』が、浮きまくり?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ネイチャークラブNPO、想像以上に人心離れが進んでいる。

実際のところ、付け爪細工工房の女主人の影が見え始めた頃から、
理事長であり亭主の『バッタ屋の若大将』もトチ狂い始めた。
あるいは、奥さんが内外名実とも『女主人』になっているように見える。

こういう組織は、たいてい破綻する。

1、活動がピントはずれ
2、機密が洩れる
3、女房が強い
4、組織の要人を小馬鹿にする
5、内部を整えられない

フィリピンのイメルダ、中共の江青、北鮮の金聖愛、生々しい実例だ。

まぁ、30歳前後の新婚さんなら、
結婚3年目くらいまでは『いちびる』のもいいだろう。
だが、40歳を過ぎて『亭主とならどこまでも!』など、
歯が浮くし、へそで茶が沸く茶番劇である。

だいたい、男女の仲など、こんなものだ。

結婚して3週間くらいはお互いに『夢中』である。
3か月くらいはお互いに相手を『研究』する。
そして、3年間は、優しく愛し合う。

残りの30年は『ともども我慢し合って生活する』のである。

付け爪細工がどの程度の付加価値高があるのか、
さっぱり見当がつかないし、
亭主がやっているバッタ屋が、
どれほどの仕事になるのかもよくわからない。
変顔などを載せて喜んでいるヒマがあれば・・・。

こういうことを真剣に考えたらどうなのだ。
   ↓
自分がやっている仕事が、
どれほど世の中に必要とされているのか?。
経営者なら『そこをいつも厳しく自問自答すべき』である。

あれこれ手を出して広げ過ぎると屏風同様に倒れる。

何でもいいから『今の仕事に精進』したらいいと思う。
『これなら、あの人に頼もう!』と他人が思うくらいにならないと、
人格形成などできやしないのである。

おまけに他人の手柄の横取りなど言語道断。



オフィシャルブログに『変顔』など、
何の意味があるのだろう。
あなたは『変顔』を載せる人に、
仕事を頼もうと思いますかね?。

私なら、絶対に仕事の依頼などやらないです。


▲変顔って、そんなに楽しいのかやってみたが、楽しくないぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加

●愚策。

2017年06月16日 | 日々の呆れごと。
今日は、プレミアムフライデーではないが、この愚策について考えてみたい。


【写真:人を、おちょくったようなロゴマーク】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆怠け者を輩出する愚策、プレミアムフライデー。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大して所得が上がっていないのに『無駄遣いせぇ』という政策だ。

私は、こういう『新しいもの』には『ウラがある』と思う。
まぁ、取り立てて新しい策ではないのだが、
新しい『衣装』や『舞台装置』で『民衆』を煽る。

特に踊らされるのが『所得の高いB層』である。

しつこく書いているが、
B層は、すぐに『メディアに踊らされる』。
なぜ、踊らされるかと言うのか・・・。

普段から、自分の頭でモノゴトを考えていないからだ。


▲せっかく手にした給料を、すぐに使わせて1,236億円を、
 銀行にバックさせるだけのノータリン金融政策。
 なにが、試算1,236億円かねぇ。

この愚策、17時退社を15時退社に『2時間早めた』だけなのだが。

この2時間のために『前日に残業』が増えたり、
翌日の土曜日、半日だけ出勤する人もいる。
どっちにしても『2時間早めるためのしわよせ』が起きている。

プレミアム、いなくなるのは、上司だけ・・・。

こんな愚策を年間通じてやるくらいなら、
何も祝日がない『6月』に祝日を増やせばいいではないか。

毎月1回2時間×12か月=24時間(1日)



何が、イメージ図だ。

だいたい、ノー残業デーでも、
ノー残業のために前日と翌日に残業が増えていた。
そこに『さらに2時間早く帰れ』ときたら、
仕事量は変わらないのだから『しわよせ』がくるのはあたりまえだ。

飲食店が流行るとかいうが。

職場の飲み会など『しがらみ』の延長で、
話す内容の本質は『会社の人事』に根底がある中身のない会話だ。
酔っぱらって、何を話したか覚えていないような話に、
中身があるという方が『どうかしている』のだ。

ノー残業、いなくなるのは、上司だけ・・・。

ノー残業にせよ、プレミアムフライデーにせよ、
しわよせがくるのは『中堅の社員』か『下請けさん』である。
一部のホワイトカラーだけが『プレミアム』で、
職業的に『下に見られるサービス業』は、
ただ、バタバタするだけで『まったく、プレミアムではない』。
まぁ、羽田内閣時代のような『半袖スーツ』のように消える愚策だろう。

ばからし・・・。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加

●なぜ、今の世の中が「くだらない」か、の考察。

2017年06月15日 | 日々の呆れごと。
いつもお馴染みの『ネイチャークラブNPO』を引き合いに出す。このNPOの主宰者『葛之屋末兵衛』は『行きすぎた資本主義』を力説している。さらに、今後の世の中の動きに備えて『自給自足』のようなものを訴えている。まんまと『B層マーケティング』にハメられているのである。


【写真:B層はマーケティングの餌食で、消費のボリューム・ゾーンだ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆素人が玄人の領域に入るから、ややこしくなるのだ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報番組で『49%の仕事が将来は自動化される』とか言っている。

まぁ、お好きにやれば・・・と思うのだが、
その傍らで、安倍首相は『1億総活躍云々』とか言う。
乱暴な計算だが『49%の仕事が失われる』ということは、
それに応じた『失業者』が出るということである。

失業率が10%を超えたら『暴動』が起きる。

かつて、大阪・西成の『あいりん地区』で、
職にあぶれた労務者が蜂起して『暴動』が起きた。
本当に49%の職が失われたら、西成暴動では済まない。

そういう視点やホンネはメディアは都合が悪いから絶対に言わない。

ロボットが家事をやるとか、
タクシーの運転をロボットがやるとか、
情報番組では『いかにも!』という感じで伝えているが・・・。
失業したら、そのロボットを買うカネもないのにロボット化か?。

共産主義にでも転換するのだろうか?。

私の周囲のB層人は『生真面目』で『融通がきかない』。
簡単に言うと『自分の価値感に頑固』で『行きすぎた頑固者』だ。
その割に、識者や『声のデカい人』が言うとコロッと変わる。
権威を嫌うクセに、権威に弱い。

全く、自分の頭で考えていない。

職を失うかも知れないから自給自足の準備・・・。

まぁ、それもよかろう。
中には『職場のしがらみ』がキツくて、
土いじりに興じているときは安らぐ、という人もいるかも知れない。
だが、そもそもの考え方が『甘い』。

社会とは、しがらみで成り立ち、しがらみで、社会が成り立っている。

お客さんで地方に出かけていけば『高待遇』だ。
だが、住むとなったら『田舎のムラ社会の、
カンタンには「ほどけないしがらみ」』が待っている。

昨今、価値観がすごく混乱している。

一流のものと、三流のものが『コスパ』で片づけられたり、
素人と玄人、本音と建て前、専門家の意見とタクシー車内の政談が、
ごちゃごちゃになって『混迷』している。

すべての境界線が『あやふや』になっている。

私は、素人が農業をするな、とは言わない。
むしろ、微生物を育て、自分の口に運ぶ素晴らしい活動だ。
だが、テレビの見過ぎで『これだ!これしかない!NPOだ!』という単純思考が、
周囲を巻き込み『大迷惑を被っている』のを認識がないのには呆れてしまう。

B層重点のマーケティングにハメられているのを気づいたらどうだ?。

テレビの『DASH村』や『人生の楽園』などは、
B層の琴線に触れ、スポンサーが喜ぶ『作り込み番組』だ。
先日も書いたが『田舎移住希望者の90%が20~40歳代』である。

簡単に言えば『ファミコン世代』と『それ未満の世代』。

言っちゃ悪いが『あかんかったら、
ゲームのようにリセットしたらいい』と、
割と安易に考えている。
挙句には『ほったらかしでも、野菜は育つ。自然の力ってすごい!』と、
周囲のご尽力に気づかず『大きな誤解』をしているのには驚く。

なぜ、彼らをB層と決めつけるか・・・。

割と単純思考で、案外『モノ知らず』で、
自分の価値感を肯定するための情報収集や書籍には貪欲に取り組む。
だが、思ったより『飽き性』である。

さらに、言葉の端々に出てくる単語が『B層好み』のが連発である。

・一貫性
・イノベーション
・癒し
・エコロジー
・NPO
・SNS(facebook、LINE、ツィッター・・・)
・男の隠れ家
・オリジナリティ
・格差社会
・カリスマ
・官から民へ
・カネは後からついてくる
・絆
・希望
・議論
・クーポン(撒き餌)
・グローバリズム
・構造改革
・行動
・コスパ
・こだわり
・再結成
・再生
・参加
・省エネ
・信念
・常連
・女子力
・~塾
・正義
・どや顔
・平等主義
・舞台裏
・秘伝
・プロジェクト
・ベンチャー
・変顔
・民主主義
・リセット
・リッチ
・理念

彼らに限ったことではないが『B層』がよく使う言葉で『価値観』が現れている。

ざっと列記した単語だが、
日常会話で『連発』していたら、
ほぼ間違いなく『B層マーケティング』にハメられているのを認識すべし。

特にB層の連中に思うのは。

素人のクセにプロの領域に土足で入り込むことだ。
家庭菜園や貸農園で趣味の領域でやる分にはいい。
だが、価値観を押し付けたり『何もできないのに改革者ぶる』のが滑稽。

ネイチャークラブNPOに限らず。

例えば、どこかの遠い町で凶悪事件があったとする。
あるいは、悲惨な事故が起きた現場にテレビが行く。
アホのレポーターが近所のおばちゃんの声を集めて放送する。

『いやあ、こわいですわー』
『こんな静かな町で、こんなことが起きて、びっくりしています』

どこでも、事件や事故が起きたらびっくりするし、こわいのだが・・・。

そんな話を流して『何の意味があろうか』考えていないのがB層である。
悲惨な事故の親族や遺族に『ズケズケ』と質問する。
もちろん、同情の気持ちはわき起こるが、
本来、そんなインタビューを流すこと自体が『尺の無駄遣い』だ。

B層の連中は、まったく気づいていない。

もっと言えば、ネイチャークラブNPOの主宰者『葛之屋末兵衛』は、
NPOの集まりでは『エコロジー』がどうたらと、
体裁のいいことを言っているが、
自分が吸ったタバコの吸い殻を『海につながっている側溝に捨てている』。

町なかでは、吸い殻は側溝に捨てて、何がエコロジーなのか?。

閣僚が政治に行き詰まったら『民意に問う』とか言うが、
これとて『政治の放棄』『職務放棄』にほかならない。
農業系のNPOのくせに『農業のプロ』を招いて指導を乞うこともない。

素人が玄人の領域に踏み込み、ぐちゃぐちゃになっているのが今の我が国だ。

以前、ハイパーインフレの話題がネットで流れ、
誰かがFacebookにシェアして『えらいこっちゃ』とか書いていた。
普通の頭で考えれば『ハイパーインフレ』が起きる理由もない。

だいたい、そういう情報は『引きこもりのネットオタク向け』なのだ。

北朝鮮の行動が『脅威』とされている。
そこに『いかにも、もうすぐ開戦!』みたいな呆けた記事がネットで流れる。
これも、普通に冷静に考えたらわかるのだが、
どこの国家や軍隊が『軍事機密を玉石混淆のネットに流すアホがおるか?』。
それを、鵜呑みにして『えらいこっちゃ!』と騒ぐのが『B層』だ。

引きこもりニートのネットオタクが軍事機密を知っていること自体が変だろう。

まぁ、いつものごとく長くなったが、
小泉郵政民営化選挙のときに、
自民党が『有限会社スリード』という広告会社に作成させた企画書が、
今も一人歩きして『B層重点のマーケティング』に利用されている。

『郵政民営化・合意形成コミュニケーション戦略(案)』の概念が生きている。

それを応用したのが、
大阪府知事と大阪市長をやった『橋下徹』だ。
小泉、橋下共通なのは『劇場型』で『ショートセンテンス』。
それに、踊らされたり、動揺したのが『B層』なのである。
本当に幸福を求めるならば、B層に入らない、脱却する。

これしかないと、私は思う。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加

●義理が果たせているのか、姉ちゃんクラブNPO!

2017年06月07日 | 日々の呆れごと。
人心離れ、本当の理由を考えてみたい。毎度お馴染みのぉ~『ネイチャークラブNPO』。壊滅的な人心離れが起きている。同NPOのネット発信情報や『付け爪細工工房「KETA」の女主人』のオフィシャルブログなどを閲覧すると、相当な背伸びと無理をしているのが見え隠れする。意味不明かつ挑発的な『変顔』の連発で、思い出すだけでメシがまずくなる。察するに、コンプレックスの塊だと思うのだが。後日、改めて更改するが『B層』丸出しの『ていたらく』だ。


【写真:義理を欠くから、人が離れてしまう、という簡単な理由だ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆人は『義理』と『人情』に厚いのだが・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

理念だか信念だか知らないが。

信念が大事なら、
無償で土地を貸与してくださっている地主さんに、
新年のごあいさつ
でもしたらどうだ?。

盆暮れ正月の挨拶は人付き合いの基礎の基礎じゃないか。

さらに疑問に思うのは、
土地の持ち主への『感謝の気持ち』が、
ネット発信情報で『全く見かけない』。

義理とは・・・。

広辞苑によると『物事の正しい筋道。道理』とある。
このNPOの主人『葛之屋末兵衛』がやっていることは、
夫婦そろって『不義理』の連続である。

特に『金品の扱い』が粗雑である。

加えて、人の扱いもハチャメチャで、
他人の手柄を横取りする『泥棒猫』同然で、
狡猾極まりない欺瞞に満ちた行為の連続だ。

土地の持ち主の感謝どころか・・・。

足の裏か・・・と、引いてしまう変顔ばかり載せて調子に乗っている。
追随抗戦勢力も『変顔』を楽しみにしているヤカラがいるから呆れる。
変顔をどうしても見たかったら、
自分の足の裏にタラコでも置けばいつでも見られる。

冗談も土日(休み休み)にしてほしいところだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆同NPO『脱退者聯合情報』によると・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このNPOのが狂い出したのは、
件の『女主人の影』が見え始めてからである。
そこに加えて『戦略』がないから『戦術勝負』では、
まともな絵が描けない。

結果的に、無償貸与の土地は荒れ地化して一部が雑草の密林。

ご好意で提供されたものが『ぞんざいな扱い』になっている。
ご好意で提供された土地が『荒れ地』になっている。

難癖をつけられたくなかったら襟を正したらどうだ?。

他人にしたことは忘れてもいい。
だが、他人にしてもらったことは、
きちんと覚えておき折を見て礼を尽くす

これが、大人のお付き合いだ。



こういうオチしか思いつかない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加