●暮らしの落書き帳<319Tany(太田肇司/JF3TBM:著)>

日々の話題を落書き風に綴っています。
文責:太田肇司(319Tany)
jf3tbm@yahoo.co.jp

●「普通でいいのに・・・」だが、多様化した結婚観。

2017年03月22日 | 雑ネタ
時々、タクシーの乗客から『人生相談』を受ける。その80%が一見の女性客だ。既婚者は『亭主への不満』、未婚者は『どうやったら、いいお相手が見つかるか』ってのが多い。ちょっと恋愛論を『マーケティング的視点』で斬りこんでみる。まぁ、何も答えは出ないのだが・・・。


【写真:この『普通』ってのが、案外とクセモノなのだ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆離婚に至るのは・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

離婚に至る理由のトップは『性格の不一致』。

まぁ、これは『よくある話』だ。
もちろん、性格が合うのは大事なのだが、
もともと、全く違う環境で育った者同士がくっつくのだから、
私は、性格の一致は『半値八掛け(40%)』くらいと思っている。

むしろ、生活上、40%も一致する接点があれば上出来じゃないか。

さらに、離婚理由の2位に『生活費の問題』、
6位が『配偶者の浪費』が上がっているように、
上位の中でも2項目に『経済的な理由』が含まれている。

カネに関係することは大事にしないといけない。

もちろん、DVなどは論外で、早く離れた方がいい。
たいていの夫婦がモメる原因は『カネ』だ。
最終的には『性格の不一致』に至るが『出発点はカネ絡み』が多い。

互いに思いやる気持ちがあれば『性格の不一致』も妥協点がある。

だが、年数を重ねていくうちに『いろんな問題や課題』が出てくる。

・住居費の問題
・教育費の問題
・子育ての問題
・親兄弟の問題

まぁ、他にもいろいろ、墓がどうした、介護がどうの・・・、キリがない。

配偶者の浪費にしても・・・。

・ギャンブル
・趣味に走り過ぎて家庭を顧みない
・亭主が夢を追い過ぎる

よく聞くのは『男のロマンは、女のガマン』である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆普通の人でいいのに・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

普通がクセモノと書いた。

普通の定義も『その人によって異なる』のである。
タクシーで受ける相談ごとは『亭主の悪口』より『婚活』の方が圧倒的に多い。
だが、今まで受けた相談をまとめていくと、
普通の定義が『あれこれと多い』ことに気づいた。

要は、項目が多く、妥協しにくい点である。

・普通の会話でいい
・普通のルックスでいい
・普通の身長でいい
・普通の清潔感でいい
・普通のファッションセンスでいい
・普通の学歴でいい
・普通の金銭感覚でいい
・普通の収入でいい

これを『マーケティング的視点』だと『計算式』に当てはめる。

全ての項目が『普通でいい』のだから『確率を50%』にする。
趣味や趣向などを含めたら『普通の定義』から外れるので、
一般的な『普通の〇〇』だけを挙げてみた。
上記の『普通』でも『8項目』もある。

50%×50%×50%×50%×50%×50%×50%×50%=0.39%(約0.4%)

何と、全ての『普通』を満たす人は『250人に1人』である。
これがわかっているから『婚活パーティ屋は儲かる仕組み』なのだ。
ただ漠然と『普通の適当な相手に巡り合えないなぁ』に至る。
さらに、年齢を重ねて社会人経験が豊富だと目も肥える。

乗客にこの数式の話をしてみると、妙に納得されてしまう。

年頃の女性客が複数で乗ってきたときの会話も興味深い。

・どこか、いい人、いてないかなぁ。
・今さら、妥協なんかでけへんよなぁ。
・生活水準、下げたくないしなぁ。
・価値観が合う人がええなぁ。
・自然体でいられる人がええなぁ、笑いのツボが同じとか・・・。

これだけで『5項目』である。同様に『確率50%』としたら。

50%×50%×50%×50%×50%×=3.125%(約3%)

こういった『つぶやき』や『会話』には答えが出ない。
従って、私も思考停止になってしまうから、
『まぁ、そのうち、ええ人、現れるよ』しか言えない。
ましてや、彼女らは『何も贅沢を言っていない』のだ。

だが、何も贅沢言っていなくても『確率3%』である。

恋愛対象者を見つけるのも、
商売で見込み客を掘り起こすのも、
基本的には『確率戦』であり、
いろんな項目を『パーセンテージの掛け算』で予測するのは同じである。
チラシの効果測定と予測値が『ほぼ一致する』のは、
こういった数式からはじき出している。

こと恋愛に関しては『項目を減らせば確率が上がる』のだが、一筋縄ではいかない。

いつも『こういう相談には答えがないなぁ』と、
頭を抱えてしまうのである。
何かのコミュニティに属し『3項目程度の普通』がいいのかなぁ。

50%×50%×50%=12.5%+コミュニティでの価値観

案外、難しい・・・。いつも頭を抱えるご相談である。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加

●ビギナーは、あまり欲張らない方がいい。

2017年03月19日 | 雑ネタ
時間があれば、エレクトーンの練習をしている。やっていると、本当に楽しく時間を忘れてしまう。だが、独学ってのはやっぱり限界がある。本格的なレッスン受講は来月からだが、やっていると『あれも弾きたい、これも弾きたい』と欲が出てくる。だが、いつも言っている『中小企業と屏風は広げ過ぎたら倒れる』のと同様に、結局は『何も究めずに中途半端になって飽きておしまい』だ。特に、飽き性の私は注意しないといけない。エレクトーンに限らず、アマチュア無線も『楽しみ方いろいろ』なのだが、どんな趣味も『最初から欲張らないのが長続きのヒケツ』だ。エレクトーンでは左手の伴奏ができるようになると、アマチュア無線での『左手でパドル(モールス信号を出す電鍵という器具)』の操作もできるようになるかな・・・と、応用できる自分を期待している。まぁ『大阪たらればオヤジ』のたわごとであるが。


【写真:100系新幹線の模型を見ると、懐かしい車内チャイムを弾きたくなる】

広告屋の頃、よく東京出張があった。

その時は『ひかり』『こだま』しかなく、
当時のことを知る私には懐かしい車内チャイムを、
何とかエレクトーンで再現したくなって、
いろいろ調べ倒した結果・・・、

何とか、五線譜に書き起こすことができた。


▲写真ではわかりにくいが、音階は合っていた。

手元に楽器がある人は試してもらえたら嬉しい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ミ ミ フ ァ ソ ド ラ ソ フ ァ ソ
フ ァ ミ レ ミ ド ラ ド シ レ ド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このチャイムが鳴ると、

『今日もJR東海をご利用いただきありがとうございます。
 ひかり〇〇号、東京行きです。
 途中、京都、名古屋、新横浜、終着の東京の順に止まります・・・』

こんなフレーズを懐かしく思い出してしまう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ド ミ ソ ド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このチャイムは・・・

『ご案内いたします・・・』のフレーズだ。

こんなことばかりやっているが、
課題曲の『ルパン三世のテーマ』の練習もやっている。

とにかく、今は『右手で主旋律を弾くことに慣れる』が課題。

・ルパン三世のテーマ
・見上げてごらん夜の星を
・上を向いて歩こう
・夢をかなえてドラえもん
・ハッピー・バースディ・トゥ・ユー

概ね、この5曲で練習をしている。

ん・・・

今日は、自分の誕生日じゃないか!

うっかり、公休日を外してしまい『出勤』である。
52歳にもなって祝ってもらうのも気恥ずかしい。
まぁ、自分で『ハッピー・バースディ・トゥ・ユー』でも弾くか・・・。

アホなことをやっている52歳である。

早く、左手を使って伴奏が弾けたら、
もっと楽しいだろうなぁ。
右手だけだと、やっぱり『ショボイ』のである。

今は、とにかく右手で主旋律を弾き楽譜が読めるようにならねば。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加

●ゆるい休日。

2017年03月15日 | 雑ネタ
毎週火曜日は『公休日』。ゆるい休日を過ごした。


【写真:夜は、50歳過ぎの手習い、エレクトーンの練習・・・】

日々、人を相手にする仕事なので、
公休日は、なるべく『ゆるく過ごす』ようにしている。

13:30 起床
14:00 遅めの朝食?
15:00 病院へ診察券出し
15:30 いつもの整骨院へ
16:30 郵便局へ
17:00 再び病院へ。定期診察と薬の処方
18:00 駅前の喫茶店で、ゆるく過ごす
19:00 楽器店に立ち寄り。
      エレクトーンのインストラクターのおねえさんとダベる。
20:00 帰宅


▲ホワイトデーやのに、ほったらかしかい!

23:00 エレクトーンの練習

こんな感じ。


▲エレクトーンの譜面台に無線機を・・・。

エレクトーンは、まだ始めたばかり。
なんとか『ルパン三世』のテーマを、
右手だけだが『主旋律』を弾く練習。

何だか、楽しくってすぐに時間が経つ。

かといっても、幼稚園の頃のオルガン以来、
まともに習うことがなかったので、
エレクトーンについている『ボタン』や『スイッチ』は、
ちんぷんかんぷんである。

鍵盤楽器を選んだ理由は・・・。

・エレクトーンが家にあったから。
・使わないともったいない。
・鍵盤を押せば、音が鳴る。
・ほんのちょこっと、楽譜が追いかけられる。
・インストラクターのおねえさんがやさしい。(←ホンネはこれかな、ははは)

楽譜は・・・。

エレクトーン用の楽譜はまだまだ。
三段になっている楽譜の中段と下段は無視。
一番上の主旋律だけを読む。

まともには、まだ読めない。

音符に『ラ』だの『#シ』だのと、
鉛筆で書いて『弾きながら追いかける』。
本格的に習うのは4月に入ってからになるから、
今のうちに、少しだけ鍵盤に慣れておこうと、
図書館で『子供向け』の楽譜が載っている本を借りてくる。

子供向けでも、50歳過ぎのオッサンには手ごわい。

1、楽譜の上段:主旋律
2、楽譜の中段:伴奏
3、楽譜の下段:足鍵盤(ベース)

伴奏もベースも『まだ無理』だから、完璧に無視。

ミュージシャンのつるの剛士さんが、
『エレクトーン』にチャレンジしていて、
ご自身のライブで『弾き語り』までできるようになったとか。

『ミュージシャンやから、呑みこみ早いんちゃうん!?』

そう思っていたのだが、
彼は鍵盤楽器は初めてで、
楽譜も、そんなに得意ではなかったそう。
私よりは、うんとレベルは高いと思う。

私も50歳を過ぎて楽器に触れるとは思っていなかったのだが。

でも、何曲か弾けたら楽しい。
子供さんが習うのと違って、
何級を取るとか、そんなのは全く意識にない。

あくまでも、脳トレ&道楽だ。

まぁ、何か音楽つながりで、
知らない世界が広がったら楽しいだろうな。
鍵盤に慣れてきたら、
ピアニカとか安価なキーボードなんかで・・・。
余興で『横山ホットブラザーズ』のテーマが弾けたらおもろい。

『~朗らかに、歌って、笑って、ホットブラザーズぅ♪』

あ、かしまし娘もおもろいな。

━<かしまし娘のうた>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ウチら陽気なかしまし娘
誰が言ったか知らないが
女3人、寄ったら
かしましいとは愉快だね。

Very good good
Very good good

お笑い、おしゃべり、ミュージック
明るく歌ってNight and Day!
ピーチク、パーチク、かしましい♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



▲カタチだけやがな。子供向けの楽譜と悪戦苦闘!

そんな、ゆるい休日を過ごしている。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼懐かしのBGM『モスクワ放送』の『ラジオジャーナル今日の話題』▼
https://www.youtube.com/watch?v=cgCoe0LheuY&t=47s
★曲名:мя, вперед!(時よ、前進!)★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加

●国際社会も「ヨソはヨソ、ウチはウチ」。

2017年03月13日 | 雑ネタ
相変わらず『金正男』のことでマレーシアと北の攻防戦がヒートアップしている。何度も書いているが、北は相手との交渉が暗礁に乗り上げれば『宣伝放送』でこきおろしたり『主張』を繰り返すのは北の常套手段だ。かといって、マレーシアと『断絶』したとしても、そんなのは時期が来たら日本の報道は伝えなくなる。日本にもNHKの『Radio Japan』という国際放送があるが、国内向けラジオ第一放送同様に『淡々と読むだけ』で『我が国の主張』など聞いた試しがない。準戦時下の韓国も『大統領罷免』で盛り上がっている。だが、そんな状態であっても韓国KBSは『北』に対しての主張はしっかりやっている。こんな情勢を『専門家ではない私が、常識的に分析』してみる。


【写真:外交も『商売』である】

インドネシアとベトナムとの関係悪化も避けられないだろう。

北と友好的な国の多くは『東南アジア』に集中しているが、
だからといって、関係が悪化して『北が孤立』と報道されても、
実際は、北にとって『大した問題ではない』。

オモテの商売がダメなら『ウラ稼業』で稼げばいい。

日本人の感覚では『北』も『韓国』も理解しにくい。
なぜなら、彼らは『クチに出す』ことで『暴発』を防ぐ。
逆に、日本人は『和』を大事にする民族で、
不平不満を正面切って言うことはあまりやらない。

耐えることが日本人の美徳だからだ。

今の朝鮮半島は北の体制上『誰でも中国に』というわけにはいかないが、
かつては『イヤなら歩いて大陸に行けばよい』という。
シルクロードを歩けば『中東』にも歩いて行けるのだ。

四方を海に囲まれた日本人に『そういう心理的な余裕』がない。

どこへ逃げるにも『船』に乗らないと出国できないのが島国。
だから、多少の不満があっても『黙って耐える』という文化が根付いた。
逃げようがない上、身分制度が固定された時代があり、
日本全国で黙って耐える『ムラ社会』という文化が根付いた。


▲タクシー屋は気楽な商売。ブログでも文句を好き放題言える。

おもしろいのが『堪忍袋の緒が切れる』のは『日本特有』だ。

先の大戦で『最後通告』を受けた日本は、
もう、後戻りできないと真珠湾攻撃に踏み切った。
要は『堪忍袋の緒が切れた』のである。
だが、アメリカをはじめ『大陸』の考え方は、
最後通告を行ってから『本格的な交渉』に入る。

北も『追い詰められれば初めて譲歩する』姿勢を取っている。

日本人は『追い詰められれば暴発する民族』だから、
北を追い詰めたら暴発すると思い込んでいるが、
過去の交渉事例を振り返っても、
北は『うまくかわしている』のだ。

先の大戦のきっかけ『ハルノート』も見方を変えたら・・・。

当時のコーデル・ハル国務長官が『ハルノート』を日本に突きつけた。
ここまでは多くの日本人が知っている『開戦もやむなし』のきっかけだ。
だが、中身は『日本の譲歩案を受け入れられない』というもの。
これを、日本の首脳陣は『勝手に最後通告』と判断し、
真珠湾攻撃やマレー半島奇襲に出た。

欧米は『これから、交渉だ』というときに奇襲された。

今後のために知っておくといいのは、
朝鮮半島の人は『主張する民族である』ということ。
逆に日本人は『無言』の民族であるということ。

言わなくてもわかる・・・これが日本人の考え方だ。

以心伝心が基本的な考え方なのだが、
どう考えても、夫婦でも年数が経てば、
『言うてくれへんかったらわからへんやん』である。
むしろ、主張する韓国・朝鮮の人の方が、わかりやすい。

とにかく、日本人は、いやなことを『いやだ』とは言わない。

まぁ、実際は街の中も、飲み屋も、タクシーの車内も、
本当は『文句であふれている』のだが、
いざ、正面切って文句を言うのは『夫婦げんか』くらいのもので、
こんなものは犬も食わないから誰も関わらない。


▲誰や、安倍昭恵に似てるって言うてるヤツは!

だから、主張を代弁してくれる小池都知事や橋下徹がウケた。

以心伝心が基本的な考え方だから『追い詰められれば暴発する』。
だが、主張をしないというのも、
追い詰められるまで黙っているというのは、
国際社会では『ありえない』というのが『世界の常識』でもある。
人気の政治家は、こういうことをわかっているから『役者』だ。

北に関する報道がしつこいのは・・・。

何度も書いているが『外交上で必要』だからである。
外交と、遠まわしに書いているが『貿易』すなわち『商売』なのだ。
以前にも書いたが『武力行使は「究極の外交手段」』である。
言いかえれば『戦争は究極の商売』ということになる。

戦争が商売だから、おカネに絡む問題をなくさないと解決しない。

国内の経済状態が不安定になっているのを、
『行き過ぎた資本主義』と信じている人が多いが、
本当の行き過ぎた資本主義者は『殺りく兵器で商売している人たち』である。
日本は、まだまだ平和ボケがひどくなりバカ化計画が進んでいる。

日本人は平和ボケ、韓国人は戦争ボケ。

いずれにせよ、ドンパチが起きないのはありがたいこと。
空襲警報も鳴らないし爆弾も降って来ない。
兵隊にも取られないから『好きな仕事』にも打ち込めている。

まぁ、近隣国のこととはいえ『ヨソはヨソ、ウチはウチ』だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加

●北朝鮮報道で、本質を見抜く訓練をしよう。

2017年03月06日 | 雑ネタ
『北朝鮮』の3文字が新聞に出ない日は『新聞休刊日』だけになった。今日も、秋田沖の排他的経済水域に北のミサイルが3発も着弾した。こうやって、報道は『朝鮮半島の緊張』を煽る。まぁ、そこまではいい。ちょっと前から『おまえらなぁ』と思っていたのは、NHKと朝日系の報道の仕方だ。NHKも朝日も、かつては『北朝鮮・朝鮮民主主義人民共和国』と、北に何を配慮しているのか、えらい慇懃な表現をしていた。だが、気がつけばNHKも朝日も『北朝鮮は・・・』と、俗称で表現している。左派勢力も高齢化し、カビの生えた共産主義が『虚像』なのも、大方の人はわかっている。朝日が『左派ウケ』を狙う必要もなくなったのは確かだ。だが、何年か前に『アエラ(朝日新聞)』が『なくなれ、北朝鮮!』みたいな特集を組んでいた。海に沈まない限り『朝鮮半島の北半分』はなくならない。電車のつり革広告にも『なくなれ!』をぶら下げていた。この節操のなさに呆れかえるばかりか、大本営発表的で信用ならない2局だ。災害や大事故が起きれば『NHKを見ていたら安心』という風潮も、どうなんだか、と思う。


【写真:北朝鮮とは何か・・・を考えたことがあるだろうか】

北朝鮮とは何か。

ひとことで言えば『朝鮮半島の北半分』だ。

それ以上も、それ以下もない。
よく、昼間の奥様番組『M屋』なんかで、
『北朝鮮は、儒教の国で云々、異母兄弟とはいえ実の兄を暗殺云々』とかいう。
あんなおかしな地域が『国』というのなら、
彼らが言う『朝鮮民主主義人民共和国』と言ってやったらどうだ。
どうも、今の報道の連中は芯がない。

北朝鮮は金日成シャーマン教で、主体(チュチェ)思想の勝手な地域が本質だ。

その金日成の血を引く金正恩シャーマン教独裁主義の、
朝鮮半島の北半分の『変な地域』が今の北朝鮮である。
あんなもの、民主主義でも人民の国でもなんでもない。
腐れソ連の傀儡で樹立された『おかしな地域』だ。
そのソ連も崩壊して、後ろ盾の中国の対応も『面倒臭そう』に見える。

そして、M屋のメインキャスターは朝日出身のフリーランサーだ。

兵庫県南部地震(阪神淡路大震災)の当日、
『おはよう、〇〇』のCM中と思い込んで、
ゴルフのスイングの練習をしていたのもM屋のメインキャスターだ。
こんなヤツの言う報道が、アテになるかい。

どうも、宣伝放送臭さが滲み出て仕方がない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆なぜ、北朝鮮報道が増えたか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北を『脅威』『緊張』のタネにしたらどんな効果が出るか。

私は『GDPを上げることが本質』だと思っている。
平和で人口がどんどん増えていたら、
じゃんじゃんマンションや住宅を作ったらGDPが上がる。
マンションを作ったら、鉄鋼やセメントやらの材料、
工事関係費がGDPに反映される。

でも、今は、作ったところで『新築の廃墟』になるだけだ。

こうなれば『軍拡』でGDPをつり上げるしかない。
さらに中国も『脅威』にしておけば、
彼らが覇権を担えば『シーレーン封鎖』で、
1973年ころのオイルショックを招くとか、
いろいろと『脅し文句』を並べておくと、
何も考えずにテレビを見ている人は『そーなんや!』と怖がる。

軍拡は究極のGDPつり上げ特効薬だ。

近隣の企業は、相変わらず防衛省関連の受注が盛況だ。
だが、作り続けても使わなければ、
防衛省も『在庫』になり『棚卸で赤字』になる。
輸出も、国内の演習でも、消費量など知れている。

まぁ、腐るモンでもないから・・・

とにかく、周辺諸国を『脅威』にしておけば、
軍拡の大義名分ができるのだ。
何もわかっていない視聴者は、
『専門家とともに北朝鮮情勢を分析します』を信じる。

軍事作戦を、奥さま番組で分析するアホがおるか?

森友学園も豊洲問題も、国会中継も、
あんなものは『カモフラージュ』でしかない。
大事なことは、報道などしない。
アメリカが『軍事行動を云々』とけたたましいが、
アメリカの軍事作戦が日本の昼間の奥様番組で、
公開されるはずがなかろうし、ばかばかしいにも程がある。

だが、北朝鮮関連の報道は、本質を見抜くいい訓練になる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ちきりんの日記▼
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/
★なかなか、鋭い視点で、勉強になるよ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※知的刺激の材料として活用いただくために、
 あえて誤解を招くような過激な表現をしている場合もあります。
 『こりゃ違うんじゃないか』と疑問に思うところから、
 発想や気づきを深めるきっかけにしていただければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright:(C)2017 Ota-Tadashi All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━<AD>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


地下鉄:門真南駅/JR鴻池新田駅/京阪:門真市駅周辺での、
夜間タクシーのご用命はお気軽にお電話ください。

電話:080-6187-8665

・営業時間…18:00~翌2:00
・定休日……毎週火曜日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
































※下記の広告は本記事とは無関係です。



この記事をはてなブックマークに追加