JF2KRHのアマチュア無線移動運用とコンテスト参加記録

アマチュア無線の移動運用やコンテスト参加記録を中心に無線のこと、無線以外のこといろいろと書いていきたいと思います。

2017 第47回 6m AND DOWN コンテスト  徳島県吉野川市移動        2017-07-01

2017-07-05 20:54:53 | 6mAND DOWNコンテスト

美馬市脇町のプチ観光のあと、移動運用地へ向かいました。
今回、名東郡佐那河内村の大川原高原を予定していましたが丁度、この土・日に
あじさい祭りが開催され混雑するとのことで大川河原高原を回避。
移動地は無難に移動実績がある吉野川市の高越山「船窪つつじ公園」にしました。

2度目なので迷うことなく山道を登っていきますが途中からガードレールが無いところや
すれ違いができない狭い道幅の所が多々あり慎重に登っていきます。さらに標高が高くなり
途中からこの山だけ、雲?霧?で、、、視界は真っ白!
なんとか広い駐車場まで到着し視界が良くなるまでしばらく待っていました。
視界が開けてきてから、さらに上のつつじ群生がある駐車スペースまで行きましたが
ステーの問題もあり、標高は低くなりますが最初の広い駐車場に戻り設営開始。

 

今回のアンテナは下記の通り。
50MHz   5エレ八木     144MHz 10エレ八木
430MHz  15エレ八木       1200MHz 16エレ八木
2400MHz  29エレループ 

 

前回、この場所で運用したときはALL JAコンテストでしたので144M以上の様子がわからなかったのですが実際に運用してみて3エリアは強力に入感、2エリアも予想以上に良く聞こえていました。
逆に西方面、広島・山口・愛媛が不調で、ビームを向けても思いのほかQSOはできませんでした。今回、50MHzでは1エリアが弱く聞こえていましたが、こちらから声をかけてもほとんど空振り、1エリアのマルチを多く拾えませんでした。
そんな中、いつもお世話になっている千葉のJL1EII局はここから千葉へのルートがあるのか?安定して入感していました。


今回、ここ場所より上の立石峠で運用されていたJI5GND局、JR5GYF局とアイボールQSO。
さらに50~2400MまでQSOいただいたJR5CVJ局がなんと、ここまでバイクで来てくれて
さらに「棒ういろ」のお土産まで頂きました。感謝です。

今回も電話部門マルチバンドで参加しました。
目標の局数もマルチもおかげさまで達成でき、5エリアの電話部門マルチのレコードを
上回ることができました。QSOいただきました各局、ありがとうございました。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

2017 6m AND DOWN コンテスト移動予告     2017-06-24

2017-06-24 21:30:19 | 6mAND DOWNコンテスト

今日、明日の土日は仕事ですが、来週は休めそうなので6m AND DOWNコンテストはじっくりと参戦できそうです。

昨年は県内(伊豆)から参加しましたが今年は、4or5エリア(岡山・香川・徳島)に
行きたいと思いどこにしようか検討しています。
せっかくなので移動地を新規開拓したいところですが金曜日の仕事が何時に終るかによって出発が左右されますし天気や渋滞状況もあるので移動実績があるところになってしまうかも?

当日、天候とコンディションに恵まれ、沢山の方々とQSO
できるよう祈っています。 もし聞こえていましたらよろしくお願いします。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016 第46回 6m AND DOWN コンテスト 静岡県伊豆市移動   2016-07-02

2016-07-04 22:34:20 | 6mAND DOWNコンテスト

土曜日、午前中に用事を済ませ午後に自宅を出発!
この時間なので今回は富士山は諦め伊豆スカイラインに向かいました。

熱海峠から入りまずは滝知山に寄り道。
駐車場にはスイスクワッドの方とGPの方が
居ましたのでさっそくご挨拶。

430MHzのスイスクワッドをあげていたのはJI2TEH局、
144MHzのGPはJK1WSH局でした。
両局ともこの後、コンテストに参加とのことで
もう少しお話したかったのですが、場所の確保ができていないので
早々に滝知山をあとにしました。

伊豆スカイラインを南下していきますが西丹名や巣雲山北駐車場には
先客が居ます。どんどん南下し結果的に静岡コンテストで運用した臼ケ平で
やることにしました。丁度、道路公社の承諾書を頂いている場所なので
許可的には安心ですが、ここはステーが取れないので風が吹いたらアウトです。

 

今回のアンテナは下記の通り。
50MHz   5エレ八木     144MHz 10エレ八木
430MHz  15エレ八木       1200MHz 16エレ八木
2400MHz  29エレループ 


現地に着いたのが4時過ぎでしたので
5時からスタートの栃木コンテストには遅刻です。
それでも送信テストを兼ね、コンテストに一応参加!
1200と2400MHzはバンド内が静かで1局も聞こえてきませんでした。

コンテストスタートの夜9時、最初は定石通り高いバンドから
声を出しますが2400MHzは1局、1200MHzでも数局しかできず
幸先がよくありません。
その後、50MHzにQSYしてまずまずのペースでしたが、この後の
430MHzが大ブレーキ!!
CQを出すも空振り。そして、こちらの電波が弱いのか?
同周波数でQRVされてしまう事が何回かあり、
さらに呼びに回っても一回ではコールバックされず、、、。
やはり20W(実測では12~15W)では首都圏の50Wに簡単に負けてしまいます。


真夜中、睡魔に襲われ仮眠するまでに全体で200局とスローペース。
次の日にペースを取り戻そうとしますが、430MHzが今までにないような低調状態。
また二日目は、朝から風がどんどんと強くなり、5月の静岡コンテストと
同じような状態になってしまいました。
とりあえず道路側への倒壊を防ぐため2本だけですがステーをとってありますが
当然4本ステーが取れていないのでアンテナがとんでもなく揺れ
非常に危ない状態なので、ポールを2段しかあげられず、、、。
さらにビームがあさっての方向に動いてしまい、まともなコンテスト運用ができません。
特に午後、50MHzが開けましたがビームを固定できず、数分おきにビームを直し
声を出す状態でマルチも思うように拾えませんでした。

結果的には目標値から程遠い結果で、惨敗の6Dでした。
次回、フィールドデーは8エリアから参戦予定、次回がんばります!!!

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

2016 6m AND DOWN コンテスト移動予告     2016-06-27

2016-06-27 22:26:50 | 6mAND DOWNコンテスト

昨年、一昨年と6m AND DOWNコンテストは8エリア(空知支庁)から参加。
今年は土曜日に用事があるため久々に地元から参戦します。
とはいえ、運用地も出発できる時間も未定です。
なんとかコンテスト開始には間に合わせたいと思っていますが
当日、雨が降らないよう祈っています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2015 6m&Downコンテスト結果発表          2015-12-06

2015-12-07 00:19:21 | 6mAND DOWNコンテスト

2015年6m&Downコンテストの結果が発表になりました。
今回は8エリア(空知支庁)から電信電話部門オールバンドでエントリー。
50MHzで1エリアがオープンしなかったこと、開始直後のバンド選択のミスやらで
エリアでの入賞も望めないと思っていましたが結果的には僅差でエリア優勝。

北海道
  1   JF2KRH/8                 211 ×  51 =      10,761    
  2   JK8CFM                   221 ×  47 =      10,387   
  3   JR8ALJ                   159 ×  40 =       6,360 

予想通りCFM局には、局数で負けていました。
マルチの差がどのバンドなのかわかりませんが
予想外であり、うれしい結果でした。


来年もコンテストに合わせて北海道に行くことができるか
わかりませんが、コンテストでなくても行きたいと思っています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加