讃岐うどんやラーメン食べ歩きと、旅のブログ

讃岐うどんの食べ歩きが好きです。また国内・海外問わず旅が好きなので、ぼちぼち書いていこうと思います。

雷電山・三方山「青梅丘陵ハイキング」JR軍畑駅⇒日向和田駅

2017-06-30 20:00:00 | 旅行
 こないだ、青梅ハイキングに行ったのである。JR青梅線の「軍畑駅」(いくさばた)で下車。結構、人がいるじゃありませんか。


 しか~し、それぞれの方向にバラけていった。今回の目的は、軍畑駅⇒榎峠⇒雷電山⇒三方山⇒矢倉台⇒日向和田駅である。(ホントは青梅駅だけど、理由は後で)


 わ、めちゃ川の水が透き通っている。


 車道から山道に入ると、一気に高度を上げていきます。榎峠まで、なかなかキツい登り道が続きます。


 ガイドブックによると、軍畑⇒雷電山は50分ですが、途中ひーひー言いながら登ったので、1時間以上かかってしまいました。←体力落ちとるやないか。この山でも「熊」の目撃情報があるので、念のため鈴を付けて歩きます。雷電山山頂(494m)ですが、眺望はありません。


 雷電山⇒三方山に向かって尾根伝いに歩きます。アップダウンはありますが、最初の登りよりは楽です。あ、大きなキノコですね。誰か、ちょっとかじりましたか? 美味しかったですか? 色が、毒々しいですね。


 途中で、休憩所が何か所かあります。


 三方山を越えると、若干見晴らしがいい所があります。


 道標はしっかりしているのいるので、迷うことはないでしょう。また、キツくなったり、天候が崩れた場合などは、ショートカットでJR線沿道に下りられるので、安心です。


 本当は、矢倉台⇒青梅駅まで歩こうと思ったのですが、矢倉台到着時で16時でした。←出遅れやな。

 ショートカットで、日向和田駅に向かいます。急坂を下りて行きます。滑るところも多いので、注意しながら下ります。←1度滑ったがな。

 人里が見えてきました。


 日向和田駅の西側に出たようで、舗装道路を東(下りきったら左方向)に行くと、JRの駅がありました。青梅駅近くには「かんぽの宿青梅」があり、日帰り温泉もあるようですが、今回は残念ながら、れませんでした。16時~18時は、お風呂利用不可の時間があるようなので、事前に営業時間をチェックした方がいいでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1,000円腕時計の実力とやらは | トップ | サントリー武蔵野ビール工場_... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む