カスタム板処工房雪月華 の公式ブログです。

型落ち・飽きた板・要らなくなった板etc、カスタムして新しい板として甦らせて見ませんか? 当工房がお手伝いします。

ダウンヒルに特化したロンスケ作成しました。

2017-05-15 21:05:17 | カスタムボードの事例です
時すでにSNSに於いて配信しましたが、苦難の末ダウンヒルボードが完成しました。

ホイルベースを限界を超えた長さにする事と、ベースの板をスノボで作る課題により

幾多の失敗を乗り越えて、満足の行くボードが完成しました。

ネーミングがフラワーと言います。




実にまんまな名前です・・・・・・・・。








御覧の様な超ロングホイルベース長を誇り、全長120cm=47inch有ります。

ロングホイルベースを稼ぐ為、強度補強に合わせ板で作ってあります。

其の為自重量が重い板ですが、滑降時の加速・安定性能が増して居ります。

朝軽くダウンヒル試乗した結果、トレーラーをパリス製に取り換えて居ります。











ウィールはスライド仕様を使ってますが、このサイズでスライドするのかは謎です。

当方がスノボ板でSK8を作って、この板で8枚目と為りましたがこの板も御多分に漏れず!!

ダウンヒル仕様ながら、アップスも得意にこなせます。

アップス=ポンピングですね!!!

この板の主たる使命はダウンヒルの、スタンディングポジションの滑降速度・直進安定性能の追求です。

ナカナカ海外の逝かれたロンスケボーダーの様に、日本じゃ公道で半端無い速度で滑降などやる場所に困ります。

車に轢かれる事の無い安全な坂を物色してまして、見付った時にこの板の真価が発揮されます。

悲しいかなこの板は普通にクルーザーとしても、楽しめますのでオフ時はクルーザー成りすまします。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« customboard工房 雪・月・華... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL