JETマンの日記

ラジコン35年(RCヘリ)
趣味=車・ラジコン・スキー・音楽・映画

SPH5エンジンが修理から戻ってきました。

2017-03-26 | ラジコン

アグスタ109に搭載してたエンジンが修理から戻ってきて、組み直しと各配線やレイアウトを大幅に変更した。

非常にスッキリしメンテもやりやすく組み上げ完成!

エンジンテストもしたが、最初回転数が上がらずGSUで確認したところ、2WAY側リミットが49500rpmになっていた為、59500rpmに変更

また回転センサーの繋いでいる位置もBell412さんに教えてもらいました。

CGY750も再度設定し直し、調子はかなり良い感じに仕上がったようだ。

テストフライトは後日天気を見ながら・・・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加