やねうら日記

色即是空、空即是色

◆『罪とか罰とか』

2016年10月11日 | 映画
◆2016 MOVIES 14◆

『罪とか罰とか』 2009 ケラリーノ・サンドロヴィッチ

有頂天、ナゴムレコード主宰のときは、ちょっと変わったミュージシャン程度だったが、後の劇団旗揚げ、テレビや映画の脚本、監督、その他諸々の活動とそのクオリティを考えると、これを天才と言うんだろうな、と思う。溢れる才能、枯渇しない才能。そんなにたくさん作品に触れた訳ではないけれど、観た映画(おいしい殺し方、グミチョコレートパイン)、テレビ番組(時効警察)もめちゃめちゃ面白かった。もちろん合う合わないは人によってあるんだろうけど、ケラが作る不条理感は僕にはぴったりしっくりくる。そしてこの「罪とか罰とか」も面白かった。激しくバカバカしく。成海璃子もよかった。(彼女はPUNK好きの不条理映画好きで非常に好感が持てる)
もう一度必ず観るだろう映画だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆『告白』 | トップ | ◆『空気人形』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。