ゆきてかえりしひび――in the JUNeK-yard――

読書、英語、etc. jesterの気ままなおしゃべりです。(映画は「JUNeK-CINEMA」に引っ越しました。)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

早くも秋の気配 ロンドン セントジェームス公園

2016-08-31 | My London


ここ2日ばかりロンドンもとってもいいお天気です。



セントジェームス公園では、地面に直接うつぶせに寝転んでいびきをかいて昼寝をする人や



上半身裸で日光浴する人もいます。

去り行く夏を楽しむ人々が公園に集っています。



でもプラタナスの葉が早くも散り始め、ロンドンには秋の気配が漂っています。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ミュンヘンからロンドンに戻りました。

2016-08-30 | 


美しいお城を



たくさんみて、



ババリアン・アルプスで、スイス気分を味わい、



そして、スケッチ!美術館!beer garden!ソーセージ!ジェラート!

という毎日を過ごして、



ロンドンに戻りました。
ミュンヘンが、毎日お天気だったのに対して、ロンドンも頑張っていますが、曇ったり晴れたり曇ったり雨降ったり、です。


ロンドンからのイギリス国内やヨーロッパへの旅はまたいつか忘れないうちにゆっくり書きたいとおもいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミュンヘンはいつも素敵な青空!

2016-08-26 | 
ミュンヘンに来ております。



大好きで、何回も通ってしまうbeer garden!

『ふれあい街歩き』という番組で見て、

「あそこに行きたい!」と思った場所。

ワンコも、人々も、爽やかな風にふかれつつ、ビール飲んでます。



途中でしたが、ロンドンネズミ顛末は、結局業者を呼びました。

ガタイのいい、金髪のにいちゃんがやってきて、まずアルベルトとダニエルを、

「Poor guy……」(可哀想なやつ……)

と呟きつつ回収し、キッチンなどを家具を移動させて調べ、

「穴が4つあった。全部ふさいだよ」

と言って帰りました。

ペストコントロールというと、なんかしゅっしゅっとまくイメージ(今まで住んだ国ではそうだった)だったので、あっけない感じ。

それから早3ヶ月経ちましたが、ティミー一族にはお目にかかっていません。

とりあえず、このネズミ話は、これでおしまいです!

(I hope so ……)




さっき注文したポークの煮込みを忘れてたbeer gardenのお兄さん。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ネズミを追い出せやっつけろ作戦

2016-08-21 | My London
さて、無事ティミーはお亡くなりになり、IKEAの花瓶ごとゴミに出して、安心して寝たjesterたちであった。

次の朝、家族Bは仕事に出かけ、朝食の片付けをしていたjesterの足元にヨロヨロ出てきたのは…

ティミーの弟のアルベルトでーす!

うぎゃ〜〜!

アルベルトはフラフラリビングへ。

多分ラットポイゾンを召し上がったらしく、千鳥足。

電光石火のごとくアルベルトにもう一つあったIKEAの花瓶を被せるわたくし。

獲った!



もはやIKEAの花瓶は、ネズミ捕りの道具と化しております。

捕まったアルベルトは、チョロチョロして、チューチュー「助けて!誰か助けて!」
と泣いています。

フッフッフッ。助けなんか来ないんだよーん!
(ここ、漆原教授になりきって)

と余裕をかましておりましたら!

『助けに来たよ!』

と、私の後ろを走るやつが……

……兄もいたのか!

お前はダニエルだな⁉︎

(いちいちネズミの名前を考えている暇ないだろう!)

三匹目のダニエルはソファの下に入ったり、本棚の後ろに入ったり、チョロチョロ動き回ってかなりしぶとい。

しかもjesterには唯一の武器の、IKEAの花瓶ももうないし、どうしたらいいんや〜〜!

そこでふと、台所中に仕掛けた、ネズミホイホイが目に入る。

これや!

………それから1時間……

ネズミホイホイを両手に持ったjesterとダニエルの追いかけっこ!

近隣住民の皆様には、ワーワーぎゃーぎゃーひどい騒音をお聞かせいたしました……

でも本棚の後ろから出てきたダニエルが素早くその進路においたネズミホイホイに頭を突っ込んだ瞬間、お尻の方にも、もう一つのホイホイを被せて、確保‼︎

ふと気がつくと汗だくandお昼過ぎ。

会社に電話して、

「弟のアルベルトと兄のダニエルが出た!もうだめだ〜〜本棚に後ろはネズミの卵で一杯だ〜〜」

と二階堂状態なことを家族Bに伝えると、家族Bも悲鳴をあげ、真剣に大家に電話してくれました。

そしてこの午後、ネズミ駆除業者が呼ばれることに。

ああ〜そろそろボーディングタイムです。


続きはミュンヘンからお届けします!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ネズミ駆除の顛末 ネズミ駆除業者を呼ぶ

2016-08-21 | My London
早朝から、ウーバー(許可されてる白タクみたいな乗り物)で、ヒースロー空港に来ています。

今日からミュンヘン

でも20分のディレイドなので、ネズミ駆除顛末をさらっと。



(ヒースロー空港のカフェで時間つぶし中)

今までのお話: ロンドンのフラットにネズミが出た!ので、ネズミホイホイを仕掛け、あとは大家に頼んで、リッチモンドのカフェに敵前逃亡したjesterたちであったが…


夕方に帰ってくると、まず
家族Bが室内に斥候に。

見回すと、大家が仕掛けていったらしいネズミの毒が幾つかあり、部屋の隅にあったがIKEAで買った30㎝ぐらいのガラスの花瓶の中で、ティミーが永眠なさってました。

やった〜〜!これで安心!と喜び、タイ料理を食べに行く二人。

しかし、事件はこれで終わらなかった…


ミュンヘン行きのゲートが表示されたので、ゲートに移動しますので、一旦アップします…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴィゴがロンドンに来てるらしい…

2016-08-20 | My London
ネズミの話が飛んでしまいましたが、あのブログを書いた後、急用が出来て、ちょっと日本に帰国していました。

が、8月からまたロンドンに戻り、しばらく郊外のニューフォレストに旅行して、今週ロンドンに帰ってくると、おととい、新聞の片隅にどこかで見たような人が。



新しい映画、キャプテンファンタスティック のプレミアで、ヴィゴ・モーテンセンが、イギリスに来ていたのですねー

新しい映画はカンヌで10分のオベイションを受けた、とか書いてあります。

期待してしまう!

記事は最後トランプにまで言及してあって、笑いました!

さて、ネズミ話しを続けたいのですが、明日から一週間ほど、ミュンヘンに遊びに行きます。

飛行機を待つ間にでも、続きが書けるといいのですが…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加