ゆきてかえりしひび――in the JUNeK-yard――

読書、英語、etc. jesterの気ままなおしゃべりです。(映画は「JUNeK-CINEMA」に引っ越しました。)

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン6 Ep6 血盟の血 サムはいいやつ!

2016-11-12 | a game of ...
このテレビドラマでは、1話で700枚の衣装、1シーズンで7000枚の衣装が使われているそうです。

1話に映画一本以上の予算をかけて作られているらしいので、衣装にも凝りに凝っているのですね~


暗い展開が続くこのドラマなので、ちょっと和みの bloopres (NG特集)の画像を貼っておきます。

ティリオンとジェレミー、仲良い!!


Tyrion Dancing and More Bloopers: Game of Thrones Season 4 (HBO)





ゲーム・オブ・スローンズ Ep6 Blood of my blood のレビューを続けます。

(ネタバレ満載です! 未見の方、ご注意ください!)




必死でブラン(依然、白目でトリップ中)を引っ張るミーラですが、ホワイト・ウォーカーに囲まれ、あわや、というとき助けてくれた謎の黒い騎士。

なんと、死んだと思われていた、ジョンやブランの叔父さんの、ベンジャミン・スタークでした!

そうくるか・・・・

しかもベンジャミン・スタークはホワイト・ウォーカーにやられたのに、森の子供たちによって治療されたというのです。

その方法というのが・・・・

ドラゴン・グラス!!

うむ~~~

ホワイト・ウォーカーをやっつけるのもドラゴン・グラスだし、やられて治るのも、ドラゴン・グラス・・・・

これがカギだな!

きっとシタデルのあの図書館で勉強したサムが、ドラゴン・グラスの大量生産に成功し、ホワイト・ウォーカーをやっつけるのだな!

などと妄想を膨らませ、興奮しておりました。



さて、ギリ(Giri は字幕ではジリ、ですが、北部の発音ではギリと聞こえるので。でも南部に行くとジリと発音する人もいる模様・・・・)

(北部の発音はイギリス北部、南部の発音はイギリス南部の発音だそうですが)

とサムはホーンヒルのターリー家に向かいます。


サムの母はすごく優しい人だし、妹のタラもかわいい♪

ターリー家は大きな家で、タラが

「私のお風呂の一つを使っていいわ」

ってギリにいってましたが、いったいいくつお風呂を持っているんだと。


そんな名家の出身のサムですが、父親は屑

食事中「パンのお代わりは?」と母がきいて、サムが「ではもらおうかな」というと、

「You fat enough already」(もう十分太ってるだろ)なんて冷たい表情でいうし(いやここが一番怒ったわ)

跡継ぎの長男を Wall に送ってしまう冷酷な人間です。

本ばかり読んで、柔らかい体をしていて何が悪い!!(落ち着け自分、言われているのはサムだ・・・・)


しかし冷酷な上に鋭くて、会話からギリが Wall の向こうにいた『野人』であるとばれてしまい、サムに「出ていけ!!」と怒鳴る父。

サムは従順に独り出て行こうとするけれど、ギリを置いていくに忍びなく、連れて行く決意をするのでした。

サムはほんとにいいやつですなあ~~



さて、マージョリーは形だけの従順に見えるけど、トメンはハイスパロウと話していると、影響を受けていきます。

これまで子供だったトメンも、やっと母の影響からのがれて、彼なりに自分で判断するようになってきております。



アリヤは劇を見ていて、ジョフリーが死ぬシーンで、思わず笑ってしまい、周りの人に驚かれます。

しかし、名演技をするレディ・クレインを殺せませんでした・・・

・・・ちょっとほっとします。

アリヤは寝る前に、『いつか殺すリスト』をつぶやきながら寝る、という生活をしていたのですが、関係のない罪のない人を仕事として暗殺するなんて、やっぱりしてほしくない・・・・

でも、『浮浪児』に追われてしまうアリヤ・・・ 
ターミネーターみたいに最強の『浮浪児』、やばいです・・・



最初の頃は、ブランは突き落すし、ブライアニーはバカにするし、嫌な奴だったジェレミーが、だんだんいい顔に見えてきて、しかもいいやつに見えてくる不思議・・・・

こういう視点の変化が、このドラマの醍醐味かもしれません。


さて、ドラゴンの背に乗って登場するデナーリス。

ドラゴンの背からの演説がかっこよすぎ!




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゲーム・オブ・スローンズ ... | トップ | ゲーム・オブ・スローンズ ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サムの家があそこまで金持ちだとは (たー)
2016-11-13 20:21:24
サムの家、ちょー立派でしたね!気候も温暖な場所みたいだし、あそこからいきなり「壁」じゃ、サムはきつかったろうなあ〜

夜中に逃げ出す時に、家に伝わる名剣を持っていっちゃうとこが、彼の成長?したとこなのかなあ〜♪

ヴァリリア鋼、でよかったのかな?あの鋼を造る業はもう今は失われてしまった、ということなのですよね?

ベンジェン叔父さんの復活は、弟好きな私としては嬉しい限りなのです!
(でも、本当はエダードは次男でベンジェンは三男なんですよね)

でも、叔父さん、復活しても、壁の向こうには行けないような口振りでしたが…ちょっと心配です
あの人に限って助けてもらったのはたまたま?それともスタークの人間だから?

こんな風に色々考えてるんだから、お願いだからドラゴン@巨神兵の炎で一気に片付けちゃう展開は止めてね〜〜!←しつこい

ドラゴンに乗ってるデナーリスは本当にカッコよくて、大抵の庶民はあれだけで従ってしまうよね〜 デナーリスvsサーセイはどんなになるんでしょ!
たーさん♪ (jester)
2016-11-14 10:36:58
たーさん、いらっしゃいませ~♪ いつもコメント、ありがとうございます~

>サムの家、ちょー立派でしたね!気候も温暖な場所みたいだし、あそこからいきなり「壁」じゃ、サムはきつかったろうなあ〜
夜中に逃げ出す時に、家に伝わる名剣を持っていっちゃうとこが、彼の成長?したとこなのかなあ〜♪


あんな大金持ちでも、長男を追放なんてするんでしょうか?
しかも理由が優しくて本ばかり読んでいる、戦い嫌い、みたいな理由で・・・・

まあ次男がそれなりなので、追放しちゃったんですね。
それにしても、ひどいなあ。

でもしっかり剣を持ち出してましたね!
あれがあとで効いてくるのかも。



>ヴァリリア鋼、でよかったのかな?あの鋼を造る業はもう今は失われてしまった、ということなのですよね?


確かタイワン・ラニスターがジェイミーに
「今やこのヴァリリア鋼の剣を鍛えることができる鍛冶屋は3人しかおらん」
とか言っていたような記憶が。
本なのかドラマなのか忘れましたが・・・・

今のところ、ホワイト・ウォーカーをやっつけられるのは、ドラゴン・グラス、ヴァリリアの剣、そして炎ですよね。
ジェンドリーがヴァリリア専門鍛冶屋として大量生産に成功・・・・とか?


>ベンジェン叔父さんの復活は、弟好きな私としては嬉しい限りなのです!
(でも、本当はエダードは次男でベンジェンは三男なんですよね)
でも、叔父さん、復活しても、壁の向こうには行けないような口振りでしたが…ちょっと心配です
あの人に限って助けてもらったのはたまたま?それともスタークの人間だから?


なんか、Wallには魔法が掛かっていて、死人は通れないんだそうですね~
でもじゃあホワイトウォーカーも通れないんじゃないの?
と思うのですが・・・・

三つ目の鴉にいわれてきた、っていってましたね。
やっぱりブロンは重要な物語のカギになるんでしょうね。



>こんな風に色々考えてるんだから、お願いだからドラゴン@巨神兵の炎で一気に片付けちゃう展開は止めてね〜〜!←しつこい


そうですよ!
わたくし的にはサムがドラゴン・グラス、ジェンドリーがヴァリリアの大量生産説を押したいです~~


>ドラゴンに乗ってるデナーリスは本当にカッコよくて、大抵の庶民はあれだけで従ってしまうよね〜 デナーリスvsサーセイはどんなになるんでしょ!


たとえあほなカリーシだとしても、あの映像だけで、おお!って手を挙げて歓声をあげたくなりますよね。

あのカリスマ性に、ティリオンの頭脳が加われば、向かう処的なし??

コメントを投稿

a game of ...」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事