ゆきてかえりしひび――in the JUNeK-yard――

読書、英語、etc. jesterの気ままなおしゃべりです。(映画は「JUNeK-CINEMA」に引っ越しました。)

またまたロンドンにて、のらくらしております

2017-04-20 | My London
ご無沙汰しております、ただ今ロンドンに戻って来ています。

こちらは、春は名のみの、風の寒さや〜でございまして、朝は一桁台、(今朝は7度)昼間でも陽がささないと、10度行くかどうかの日もあり、ダウンを着ております。



これはうちの近くですが(と言ってももうすぐ引っ越しますが)
都心の住宅街でも、小鳥(ロビンかな?)がピーピピピ…とのどかに鳴いていて、幸せな気分になります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつか行ってみたい花の庭 ... | トップ | テート モダンの建物 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱり〜〜! (igu)
2017-04-23 17:24:07
jesterさんのブログ更新が止まっていたので、ロンドンかな?と思っていました〜

ロンドンはまだダウンが手放せない気候なのですね。
こちらはダウンやセーターを洗って衣替えの準備に入ったとたんにグッと冷え込んで、またあわててセーターを引っぱり出したりの寒暖差の激しい春です。

でも桜が散って(八重桜はまだ満開だけど)ハナミズキが開花して・・・春の花々が次々と・・・春本番です。
新緑が目に沁みます〜。そして・・・庭の雑草取りも本番ですダ・・・

またロンドン便りを楽しみにお待ちしております!
Re:やっぱり〜〜! (jestertook)
2017-04-23 21:14:01
iguさん、コメントありがとうございます!!

ううう、どうも移動してしばらくは、心が落ち着かなくて、ブログがほったらかしになってしまい、すみません。

去年も四月五月はロンドンだったのに、なんか春の服装で来てしまい、重ね着しまくってます。

こちらも昨日行った庭園では、八重桜が満開でした。
陽が出ると暖かいのですが、曇ったり降ったりすると、深々と冷え込んできます。

しかもフラットはセントラルヒーティングなのですが、どういうルールか、最低気温2度でもつかない日があり、お風呂の水は温度調整が効かないので、家にいて暖まりたいときは、ベッドに潜り込んで、本を読んでおります。

コメントを投稿

My London」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。